アフィ太郎
「こんにちは、アフィ太郎と言います。
 今日はちょっとインタビューをしたいと思います。
 インタビューの相手はKEN-Tさんです。」

KEN-T
『よろしくお願いします』

「KEN-Tさんって最近何しているんですか?」

『私ですか?そうですねー、最近は筋トレしてます(笑)』

「へ?筋トレしてるんですか?」

『はい。週4回(2分割)でしてます。
 そのおかげで今は体バッキバキですよ(笑)
 アフィ太郎さん見ますか?』

「ぜひお願いします!」

『ほら、どうです?』

「うわぁヤバいですねw
 腹筋なんて割れてるじゃないですか!」

『そう言っていただけると鍛えた甲斐があるってもんですね』

「いやぁ素晴らしい・・・って違いますよ!
 最近のアフィリ状況を教えてほしいんです」

『あ、そっち(笑)』

「最近KEN-Tさんブログのメルマガ全然更新してないですよね?
 あれってなんか理由があるんですか?
 まさかモチベーションとか言わないですよね?」

『まぁ、更新しないのは特に理由はないです
 今って業界全体が沈んでる気がしますし
 業界の流れに身を任せる感じですねー』

「なるほど」

『それに、今サイトアフィリをメインにやってるので
 そっちのほうをバリバリ更新してますし』

「作業自体はやってるんですね」

『当然(キリッ)』

「よかったー
 KEN-Tさんてっきりドロンしちゃうかと思いましたよー」

『そんな誰かさんみたいなことはしないですよ(笑)
 私は昔からマイペースで欲無しマインドですから』

「なるほど、安心しました
 それではここらへんでインタビューを終わりたいと思います
 KEN-Tさん今回はありがとうございました!」

『もう終わりなんですね(笑)
 ありがとうございました』

アフィ太郎
「はい、気になった方もいたと思いますが
 KEN-Tさんはドロンすることなく作業をしているそうです」

「おそらくそのうち作業もひと段落終えて
 昔みたいに定期的に更新してくれることを祈りつつ
 ここらへんで締めたいと思います」

「ではでは」

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: