私の相方である「ゆうゆう」ですが、
もしかしたらまたモバオクを再会するかもです。

かなり前になりますが、
私が情報商材アフィリエイトを始める前は
モバオクを1年ほど実践していました。

出品するのはゆうゆうが描いたイラストです。

当時で言えば初音ミクなどのボーカロイドや
戦国乙女(マニアック)などがオークションで売れていて
それ系の自作イラストもかなり高値で落札されていました。

ゆうゆうは元々漫画家志望でもありますが、
一枚絵のイラストのクオリティはそれを凌駕していましたので、
イラスト系であればモバオクでも勝負できると思ったんですね。

結論から言えば互角以上の勝負ができて
高いときで1枚15000円以上で落札されたこともありました。

制作時間はまちまちで1枚15分で仕上がったり1時間以上かかったり。

それでも時給約15000円なので、
かなり割のいい仕事でもありました。

あ、もちろんですが、モバオクなので失敗もあります。

時間かけまくったイラストが20円で落札されたり
同じ人から落札されまくった挙げ句、ドタキャンされたり。

モバオクを始めるときに
「ヤフオクと違ってモバオクは礼儀が悪い」
と聞いていたんですが、その通りであります(笑)

ゆうゆうがイラストを描くので、
私の仕事はもっぱら事務作業です。

出品手続きや落札手続きはもちろん、
イラストの発送や落札者との連絡の取り合いなど、
イラストを描く以外の仕事をしていました。

そんな感じでモバオクをしていたんですが、
ひょんなことからアフィリエイトという言葉を知り
そこから情報商材アフィリエイトを実践し始めて今に至る、という感じです。

でも、最近はゆうゆうの知名度も上がってきて
下手したらKEN-T超えたんじゃね?的な勢いです。

あとは、昔よりイラストのクオリティが上がったのもありますし。
(昔は全部手描きでしたが、今はデジタルイラストも得意だし)

アバターや企業まんがも少しずつ落ち着いてきたので、
「じゃあもっかい挑戦しよう」ということで始めることにしました。

役割は前と変わらず

・ゆうゆう:描く
・私:それ以外全部(笑)

となるでしょうね。

進行状況などはゆうゆうのツイッターでお伝えしていくので、
ゆうゆうのイラストに興味がありましたら
フォロワーになっていただけると嬉しいです。

◎ゆうゆうのオフィシャルサイト
http://muryoukei.net/

「安く買って高く売る」がセオリーですが、
イラストの場合は元手が0円(時間だけ)なので、
最悪100円で売れても儲けが出ます(実際はショックですけど・・・)

モバオクを始めるにあたりいろいろ道具が必要になってくると思うので、
今からそれを調達しに行こうかな(ニヤリ)

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: