ダイエットには牛の赤身がいいよ。

赤身にはLカルニチンがたくさん入ってて
脂肪燃焼を促してくれるから、ダイエットに効果的だよ。

食べるなら昼食のときがおすすめだよ。

そう書いてるブログを見つけたので、
今日は牛の赤身を食べてやりました。

私の場合はダイエットメインではなく
ウエイトトレーニングメインなので
ダイエットに関してはおまけ程度です。

でも、赤身には良質なたんぱく質が入ってるので、
今度から昼は赤身ばっかり食べようかな。

だけど、国産は高いから
アメリカ産メインになると思うけど、
やっぱり外国産は抵抗あるんだよねー。

とか言いつつ、
我が家の冷蔵庫には
肉とささみがいっぱい入っております(笑)

では本題へ。

───────────────────────────────────

目次

1.スカイプします

2.凹みました

───────────────────────────────────

1.スカイプします

今夜あるアフィリエイターさんと
スカイプをさせていただくことになりました。

それも、私を含めて3人です。

最近は2人でのスカイプばっかりしていたので、
3人のスカイプはかなり久しぶりです。

確か企業まんがの打ち合わせのときが3人だったので、
それ以来ということになります。

楽しみです。

男性アフィリエイターと女性アフィリエイターなんですが、
どちらのアフィリエイターも私にとっては憧れの存在です。

男性アフィリエイターは
私がアフィリエイトを始めたときから有名な方だし、
女性アフィリエイターのほうは稼ぎまくってるのに
腰が低くめちゃくちゃ好感が持てる女性です。

そんな憧れの方とスカイプができるので、
思わず「なんて日だ!」と叫びたくなります。

とはいっても、ノウハウ的なことは2割程度で、
あとは雑談的なことになると思います。

ただ、雑談の中にも「なるほど!」と感じるところがあると思うので、
なんかいいこと聞けたらメルマガの中でお伝えしますね。

ほんとは黙っときたいけど(笑)

2.凹みました

前回のメールの中で簡単なクリックアンケートを取りました。

フォローブースターPROに関するクリックアンケートだったんですが、
案の定、というか意外にもクリック数が少なかったので、
わたくし凹んでしまいました。

ということで約束どおりですが、
特典の単体販売の話はなかったことにします。

とはいっても、私の特典自体がなくても、
ツイッターからメルマガに移行することは可能です。

ただ、ランディングページが見れるという点では、
私の特典があったほうが確実だよね、というだけなので。

この点では、私からフォローブースターPROを
手にしていただけた方のほうが有利です。

なので、ぜひ実践してください。

ツイッターをメインに稼ぐのは案外難しくありません。

慣れてくればツイッターだけで月数万円は稼げると思いますし、
数アカウントを駆使して放置状態で稼ぐこともできます。
(現に私は数アカウント放置で稼いでいます)

そこまでやっていれば、
あとはそこからランディングページへ誘導させて
そこでフォームに登録してもらい読者になっていただく、と。

多分、ほとんどのツイッター実践者って
アフィリリンクばかりつぶやいてると思われます。

こういう実践方法ではまず稼げませんし、
いくらbotで自動化といっても無理があります。

いいですか?

まずは面白い(勉強になる)アカウントを育てましょう。
いきなりリンク入りのツイートをしてもだめです。

botにツイートを登録するときも、
最初の数十個に関してはテキストのみにしてください。

で、フォロワーがある程度増えてきて、
botに登録しているつぶやきがツイートされたときに
3回に1回はリツイートされるようになったら
URLが入ったつぶやきもbotに登録してください。

でもって、URL入りのツイートもリツイートされるようになって初めて
アフィリリンクが入ったつぶやきをツイートしましょう。

こうやって順を追って実践しないと絶対に失敗します。

絶対に、です。

私が最近ハマってるウエイトトレーニングに例えると、
いきなり20キロのダンベルでダンベルプレスをやろうとしても絶対にできません。

最初は10キロくらいからし始めて、
その重さに体が慣れてきてから徐々に重くしていくんです。

こんな感じで順番を守らないとだめです。

最初は一般人と同じようにツイッターを楽しんでください。
そこからスタートしても全然遅くありません。

最初は楽しんで徐々に稼ぐほうに持っていきましょうね。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: