最近テレビを買いました。
と言っても、4kじゃなくてフルHDですが。

4kというのは、
フルHDの4倍きれいっていうやつで、
50インチ以上くらいからあるんですが、
値段もべらぼうに高いんですよね・・・。

もっと頑張っていつか買ってやるぜ。

さて。

先月は私よりもゆうゆうのほうが忙しかったような気がします。

以下のページに、
最近のゆうゆうの仕事を載せているので
興味がありましたらご覧ください。

こちらです。

このページでは落書きイラストなどを載せたりしていますが、
先月は落書きすらできないほど忙しかったようですね。

私が把握しているだけでも、
・まんが3件
・アバター6件前後
・その他もろもろ
と、かなり頑張ってたみたいです。

その中で1件、まんがのコンサルティングコースの方とは、
私も打ち合わせの段階から参加していました。

化粧品関連のランディングページを作るということだったので、
WEBデザイナーの方と私と3人で打ち合わせです。

納期まで1ヵ月とかなり苦しかったですが、
どうにか間に合ったようで安心しました。

今回はランディングページの作成にも立ち会うことができたので、
WEBデザイナーのお仕事を間近で見ることができ、勉強になりました。

特に、
・FIX
・コーディング
・画像を切り出してHTML化
など、あまり聞きなれない工程の意味も知ることができました。

今後も機会があればまたご一緒させていただきたい。
そう強く思う経験もさせていただきました。

さて。

話は変わりますが、
そんなゆうゆうの企業まんが製作は
現在3つのパターンを用意しています。

・通常コース
⇒ 1ページ10000円から
・ハイクオリティコース
⇒ 1ページ15000円から
・コンサルティングコース
⇒ 1ページ30000円から

この3つを用意しているんですが、
これは値段としては、
「かなり破格」
だと自負しています。

ほかの方(企業まんがを描く方)と比べたら、
通常コースの10000円は同じような金額ですが、
コンサルティングコースの30000円というのは
なかなか強気な値段設定だと思われがちです。

おそらくほとんどの方が
「1ページ30000円は絶対に高いだろー
 多分注文来てないだろうなー」
と思われてること間違いなしです。

確かに、注文数は多くはありません。

ゼロということはありませんが、
割合的には通常コースやハイクオリティコースのほうが多いです。

でもね、私は思うんです。

3つのコースの中だと
ダントツでコストパフォーマンスが高いのは
間違いなく「コンサルティングコース」です。

これは間違いありません。

まず、通常コースやハイクオリティコースの場合は、
・まんがの設定
・キャラクター
・セリフ
・物語の流れ
・全体的な雰囲気
・etc…
挙げればキリがありませんが、
これだけのことを1人で考える必要があるんですね。

だけど、コンサルティングコースは
最初にスカイプをすることで
これらを全部一緒に考えていきます。

さらに、セリフはこちらで作成します。

これらを通常1人で考えるのは至難の業ですし、
正直かなりしんどいでしょう。

それに、まんがという特性上
会話感を出す必要がありますよね?

アフィリエイターさんの場合は
この会話感がなかなか難しいようで、
まんがとしてもちぐはぐになりがちです。

あまりにもちぐはぐなときは多少修正しますが、
それでもコンサルティングコースで作った場合とはうんでんの差です。

何が言いたいかというと、

「自分でセリフやその他設定を絞りだすより、
 コンサルティングコースに申し込んで
 最初にスカイプをしたほうがずっとラクだよ」

ということです。

ぶっちゃけ、コンサルティングコースの
1ページ30000円というのもかなり安いと思ってます。

よく同業者でこんな方がいます。

「人数限定で1ページ2000円で描きます!」

これって見ようによっては
「お、かなり得じゃん、描いてもらおうかな」
と思う人もいると思います。

だけどね、、値段を下げるということは、
自分の価値を下げてるのと一緒なんですよ。

私はゆうゆうのイラストスキルには絶対の自信があるので、
値上げすることはあっても値下げすることは絶対にありません。

今だけお得な・・・みたいな、
こういうお得感も絶対に出しません。

そんなことをして価値を下げたくありませんし。

そんなゆうゆうのオフィシャルサイトはこちらです。

また、企業まんがやアバターに関して何か聞きたいことがありましたら、
こちらからお気軽にご連絡してくださいね。

ということで、
10月も期待しておりますぞ!

頑張れゆうゆう(笑)

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: