最近、購入者通信を書いてます。
昨日も書いたし、一昨日も書きました。

私は基本好き勝手書きます。
そのせいで多少面倒な事件も起こしちゃいましたが、
それでも基本的なスタンスは絶対に変えません。

「こんなこと書いたら○○○さんに何か言われないかなぁ・・・」
なんて思ってると自分の発信したいことがブレブレになってしまいます。

そんな発信者おもろないでしょ?
だから私は好き勝手書くんです。

 

ほら、だって私たちって、
コンサルとかマンツーマンサポートとか唱えても
直接会わない限り「ネット上でのやりとり」が主になりますよね?

そりゃ今はスカイプなど便利なツールがありますが、
基本は文章のやりとりなんですね。

その文章の中で嘘や去勢やビビった発言とかあったら、
絶対に信用をなくしちゃいますよね?

悪口は書いたらいけません。
名誉棄損になって訴えられる可能性だってありますし。

だけど、私たちって情報商材アフィリエイターでもあるし、
それはつまり真っ当なレビュアーでもあるんです。

いいものはいい。
悪いものは悪い。

 

私はおそらく損してると思います。

でも、
でも、
でも、
でも・・・

そんなの関係ねー。

 

PS.

1つお知らせがあります。

こちらのページを一部加筆しました。

以前より、
「稼げるということはわかったけど、
 どんな手段で稼ぐか分からない」
という内容のメールをもらっていました。

んで、見直してみると、
ものの見事に手段が抜け落ちていました。

「うは、これじゃ説得力出ねーわ」

ということで、今回の加筆では
「こういう手段で稼ぎます」という
「こういう手段」にフォーカスして書いています。

なので、以前より興味があったが躊躇していた方は
加筆したページを見たらツイッタービジネスに参加したくなるかもよ・・・。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: