私は今でこそグータラ的(?)なメルマガを更新していますが、
一時はコピーライティングについて熱く語った時期もあります。

コピーライティングこそすべて!
コピーライティングさえ学べばネットで稼げるのは容易!
コピーライティング万歳!

 

・・・なんだか宗教みたいですが。
でも、その気持ちは変わっていません。


私は今でもコピーライティングは万能だと思っていますし、
コピーライティングは日々勉強している身です。

 

 

で、昨日、購入者さんより、
「ランディングページ作ったのでよかったら見てください」
とメールが来たので久しぶりに血がたぎりました。

おそらく、その方は報告がてらKEN-Tさんにもお見せしよう、
と考えたんでしょうが、私に見せたのが運のつきです。

そのメールをいただいて
速攻でランディングページのURLをクリックして拝見しましたが、
全体の流れはよいものの細かい修正点が膨大にありました。

 

でね、最初は文章で返そうと思ったんですよ。
そっちのほうが理解していただけるかなと思って。

でも、添削箇所がけっこうあったので、
「これは徹底的に指摘して気づいてもらおう」ということで、
ICレコーダーを使って音声添削したんです。

 

時間にして10分くらいだと思いますが、
その間ずーーーっとランディングページの添削内容をしゃべりまくりです。

録音した音声をパソコンでアップロードし、
メールをくれた方にお渡ししたんですが、
予想通りの反応をいただけました。

 

 

 

こちらがいただいたメールです。

KEN-Tさん

お世話になります。
Hです。

ランディングページをご覧頂き本当にありがとうございます。
そして・・・まさかまさかの音声解説!

ビックリです。Σ(゜д゜lll)

ご指摘頂いて、自分でできたつもりでいましたが
まだまだ勉強が足りないと実感しました。

メールでのご返事でしたら
文字なのでショックも和らいだかもしれませんが
直接音声で指摘頂くと「が~ん」と頭を叩かれたようです(笑)

でも、KEN-Tさんから直に解説もらうと
自分の悪い部分が鮮明になります。

なので「改善しなくちゃっ!」
こう、思うんです。

KEN-Tさんが後日私のランディングページをご覧になって
「まだ直ってねぇじゃん・・・」
こう、言われたくない!

良くなったね~。
こう、言われるように頑張らないといけないという
モチベーションに繋がります。

これからもお忙しいでしょうが今後も
音声解説でご返事を頂けると
私のモチベーションにつながりますので
どうぞよろしくお願いします。^^

私も自分のメルマガ読者様に対して
KEN-Tさんの音声解説方法を取入れていこうと思います。

ブランディング効果抜群ですからね。^^

ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

H

私はこちらの教材
「ライティング関連の徹底添削」
をお付けしています。

 

なので、あなたもHさんと同じく
ライティングの徹底添削をご希望でしたら・・・
と言いたいところですが、もう持ってますよね?

持っていない場合は問題ありませんが、
すでに持っていて添削希望の場合は2度買いになるので、
それはぜーーーーーーーーーったいにやめてください。

 

すでに持っていて、添削の希望がある場合は、
一度私にメールしていただけると幸いです。
http://affili-ken-t.com/otoiawase/


このときに、添削してほしいページURLも一緒に教えていただけると幸いです。
メールお待ちしています。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: