突然私の携帯に着信が!

「すいません、佐川急便ですが、
 岩切さん、今はご自宅におられますか?
 代引きで商品が届いているのですが、
 今からお伺いしてもよろしいでしょうか?」

 

それから数分後に、
「ピンポーン」とインターホンが鳴り、
急いで階段を下りて玄関へ。

結構大きめの段ボールに包まれた物体。

早速部屋に持ち帰って箱を開けてみると、
そこには神々しいMacBook Airが・・・。

 

というわけで、
数日前にMacBook Airをネットで注文したんですが、
先日ついに我が家に届きました。

この存在感半端無いですね。
すでに購入価格の半分くらいは使い倒した気がします。

買う前は、
「あぁこれ買って使いこなせなかったらどうしよう・・・」
と弱気だったんですが、
実際に操作してみると
意外と簡単に慣れましたね。

まだ使いこなせてはいないのですが、
まずはウイルス対策ソフトを入れてみますね。

この記事を読んでる方で
MacBook Air使っていましたら
おすすめのソフトとかあったら教えてください。

有料でも無料でも構いません。
あなたのおすすめあったら教えてくださいね。

 

さてさて。

今日はもう1つお伝えしたいことがあります。

実は少し前に、YOROZUYAの販売者である
Ryu-Gさんとチャットをしました。

そのときに聞いたお話なんですが、

「販売ページに漫画を載せれば成約率が跳ね上がります。
 その漫画が描ければ相当稼げますよ。
 実際にそれで社長になった方もいますし」

 

ちなみにこんな漫画ですね。

決して、上手いとは言えないレベルですが、
このくらい描ければOKですよ、と言われました。

私は、

「え?こんなんでイケるの???
 じゃあうちの相方が描いたらヤバくね?」

と、思ってしまいました。

 

知ってる方もいるかもしれませんが、
私の相方は完全自己流で一枚絵や漫画を描いてて、
実際に投稿をして賞金を稼いでいます。

で、私が今使っているアバターも相方に描いてもらい、
そこからオリジナルアバターの作成も販売するようになりました。

でね、そんな相方に

私「ねー漫画描いてー」

相方『別に良いけど、どんなの?』

私「じゃあRyu-GさんのYOROZUYAを説明するような漫画描いて。
  セリフとかは考えるからネーム(下書きみたいなやつ)書いてみて」

相方『YOROZUYA?なんじゃそりゃ(笑)まぁいいや、分かった』

・・・数日後・・・

相方『ネーム書いたよ~』

私は書いたネームを見たんですが、
「うわ、これはすげっ」
とビビってしまいました。

 

だって、こんなんですよ・・・

この漫画の完成度次第では、
オリジナルアバター作成に引き続き
「漫画作成」もスタートさせます。

このメールを読んでる方で
今後教材を出す予定などありましたら
ぜひご一報くださいね。

アバターに続くことができたら
これ以上ラッキーなことはありませんね。

相方は、またオークションにイラストを出品する予定なので、
どんどん忙しくなってくると思いますが。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: