前回お伝えしたオリジナル特典レポートですが、
購入者通信で配布したところ、(熱い)感想をいただきました。

 

いくら自分で自信を持っていても
やっぱり購入者さんから感想をいただくと
ありえないほど嬉しくて、むっちゃ自信が付きます(笑)

 

早速ですが、
その感想をお伝えしますね。

 

その前に、また例によって
特典レポート専用のページ(今度は感想のみですが)
を作りましたのでそちらの方をご覧いただけますか?

 

「デメリットをかき消すメリットの書き方」についての詳細はこちら

(いただいた感想はこちらをクリック↑)

 

KEN-T自身も今回のレポートを
どうやって伝えれば理解していただけるか考えましたが、
そんな考えを吹き飛ばす感想をいただけました。

 

その一文がこちら↓

 

「メリットとデメリットという2つの対極的な部分を
反発させずに中和剤の役目をさせるレポートに
ため息がでるばかりです。」

 

これです、これ(笑)

 

デメリットとメリットのどちらも強調するんじゃなくて、
お互いを中和させるように書くようにするんです。

 

これで、デメリットの印象を残しつつ
メリットの印象を際立たせることが出来ます。

 

ちょっと答えを言っているような感じですが、
真髄はレポートの中に書いていますので
まぁ・・・影響はありません。

 

KEN-Tの購入特典の中に
このオリジナルレポートを追加したことで
何人かの読者さんから、

 

「もっと早く教えてくれれば・・・」

「よし、トップレポートブランディングを
KEN-Tさんから買わせていただきます」

 

前者はありがちかもしれませんが、
後者の「買わせていただきます」
トップレポートブランディングの値段的にも
びっくりするくらいリアルです(笑)
(前もこんなことあったな、確か)

 

現在KEN-Tが5000円以上の
購入特典に付けている独自特典は、
「催眠式ライティング術」
「デメリットをかき消すメリットの書き方」です。

 

もちろん、これからも定期的に独自特典を作成しますし、
いずれは5000円以下限定の独自特典とかも
なかなか面白そうじゃないですか?

 

このように。

 

情報商材アフィリエイトで稼ぐためには、
しっかりとした戦術・戦略を学んで
ライティングスキルを学んで
見込み客や購入者さんを満たす特典を作り出すことで、
普通に考えたら稼げないわけがないんです。

 

つまり、「稼げる」ってコト。

 

なのに、稼げないアフィリエイターさんがいるってことは
上記の内容をきちんと実践していないんですね。

 

せっかく購入した軸教材を適当にしか読んでいなかったり
ライティング教材を買っても記事を書くことをしなかったり
再配布権がある教材を買っても購入特典に付けなかったり。

 

情報商材アフィリエイトで稼げる人は
アフィリエイトを小遣い稼ぎじゃなく
れっきとしたビジネスとして考えています。

 

ビジネスとして考えれば
当然ですがいい加減なことは出来ませんよね?

 

あなたはビジネスとして考えていますか?
もし、ビジネスとして考えていなければ
以下の記事を穴が空くほど読んでください。

 

アフィリエイトはビジネスという自覚を持つ

 

KEN-Tの考えを交えて書きました
渾身とも言えるあなたへのお手紙です。

 

ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ♪

今回の記事に関して、
ご質問やご相談がありましたら、
お気軽にメールしてくださいね。

その他にも、
アフィリエイトに関する些細な悩みをお持ちでしたら、
どんなことでも良いので相談してください。

お問い合わせはこちら

今までレビューした教材について

KEN-Tが今までレビューしてきた教材については、
こちら↓のレビューサイトの方にまとめてあります。

KEN-Tの情報商材レビュー一覧サイトはこちら

このサイトは随時更新していくので
こまめにチェックしてみてください。

 

今回の記事がお役に立てましたら
「ポチッ」とおねがいします。人気ブログランキングへ

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: