ビクトリーキャッシュを実践していると
複数のブログを作成することになります。

 

なので今回はビクトリーキャッシュ実践に
かなりおすすめな無料ブログを紹介します。

 

今から紹介する無料ブログを使って
ビクトリーキャッシュのノウハウを使えば
数日中にも成果を出すことが出来ますよ。

 

その無料ブログですが、
So-netブログになります。

 

 

So-netブログはこちら

 

So-netブログがおすすめな理由ですが、

 

インデックスが異様に早い

タグからのアクセス数が多い

 

この2つが挙げられます。

 

■ インデックスが異様に早い

 

あ、先にインデックスの説明をしますね。

 

よく、「インデックスされた」って言葉を
ブログやメルマガで見ると思いますが(KEN-Tだけかも・・・)、
このインデックスって意味は分かりやすく言うと
「検索エンジンに認識された」と解釈してください。

 

「インデックスされた=Googleに認識された」

 

つまり、インデックスされないと、
検索エンジンで表示されないので
検索エンジンからのアクセスを集めることが出来ないんです。

 

例えば、KEN-Tのブログは
「ネットビジネス大百科 詐欺」
検索したら上位表示されます。

 

これは、KEN-Tのブログが検索エンジンに
インデックスされているからこそ出来ることであって
インデックスされてなかったら表示されません。

 

表示されないってことは「圏外」になるので
まずは、是が非でもインデックスさせてください。

 

でね、一般的に無料ブログはHTMLサイトと比べて
インデックスされるまでのスピードが早いです。

 

その理由ですが、無料ブログを作成するときは
サブドメイン形式かディレクトリ形式でブログを作るので
多少なりSEO的に有利な状況でスタートすることが出来るからです。

 

一方HTMLサイトは孤独からのスタートなので
長期的な目線で見ると無料ブログより有利ですが
短期的な目線で見ると無料ブログのほうが有利な場合もあります。

 

んで、今回レビューしている
ビクトリーキャッシュを実践する場合は
インデックスされるスピードが出来るだけ早いほうがいいので
HTMLサイトより無料ブログのほうがおすすめです。

 

で、HTMLサイトよりインデックスが早い無料ブログの中でも
とりわけSo-netブログは段違いに早いんですね。

 

KEN-TがSo-netブログを初めて使ったときは
記事を書いて20分後にはしっかりインデックスされてて
検索エンジンからアクセスがありましたし。

 

そして、So-netブログのもう1つの特長が、

 

■ タグからのアクセス数が多い

 

タグっていうのは、

 

 

この画像の赤枠で囲っている部分になります。

 

So-netブログは他の無料ブログと違って
このタグからの検索が圧倒的に多いんですね。

 

色々なSo-netブログを見ていますが
中にはこのタグを書いていない場合が結構多いです。

 

Seesaaブログとかならあまり気にする必要はありませんが
So-netブログでは必ずタグは書いておいてください。

 

よく、「アクセスが一気に増えた」って話を聞きますが
これはタグからのアクセスがほとんどなので、
タグを書かないとこういったことも起きません。

 

以上の2つ。

 

インデックスが異様に早い

タグからのアクセス数が多い

 

この2つのメリットがあることから、
ビクトリーキャッシュを実践する際は
So-netブログを作成することをおすすめします。

 

So-netブログはこちら

 

ビクトリーキャッシュでは更新型と特化型とありますが
特化型はもちろん更新型もSo-netブログで作ることをおすすめします。

 

実はあるサイトを持っているんですが
そのサイトには色々なブログから被リンクしている中で
真っ先に被リンクとしてカウントされたのがSo-netブログなんですね。

 

もしかしたら、So-netブログは
被リンク効果も高いのかもしれません。

 

ビクトリーキャッシュレビューと特典案内はこちら

(詳しいレビューはこちらをクリック↑)

 

ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ

今回の記事に関して、
ご質問やご相談がありましたら、
お気軽にメールしてくださいね。

その他にも、
アフィリエイトに関する些細な悩みをお持ちでしたら、
どんなことでも良いので相談してください。

お問い合わせはこちら

今までレビューした教材について

KEN-Tが今までレビューしてきた教材については、
こちらのレビューサイトの方にまとめています。

このサイトは随時更新していくので
こまめにチェックしてみてください。

 

今回の記事がお役に立てましたら
ポチッとおねがいします。人気ブログランキングへ

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: