いくら言葉で説明しても
実際にどれだけの結果を得られたか。

 

ぶっちゃけ、ここが1番気になりませんか?

 

今回はKEN-Tが実際に
トップレポートブランディングを実践して
どういう結果を得られたかを伝えさせていただきます。

 

今回、KEN-Tが言いたいことは、

 

  • 4名のアフィリエイターさんからの紹介
  • 感謝のメール
  • 実践者が明らかに増えた

 

になりますので
購入をお迷いでしたら必須の内容ですよ^^

 

4名のアフィリエイターさんからの紹介

 

KEN-Tは今までに
4本の無料レポートを作成していますがその中で
トップレポートブランディングの効果を強く感じたのがこちらのレポートです。

 

 

カバークリエーターという有料級のブックカバーを
無料で作成出来るツールのマニュアルのレポートです。

 

KEN-Tが作成したこのレポートなんですが、
確認しただけで4名のアフィリエイターさんから
紹介していただくことが出来ました。

 

誠にありがとうございますm(_ _)m

 

このように、トップレポートブランディングを
実践することで他のアフィリエイターさんから
紹介されやすいレポートを作成することができるんですね。

 

感謝のメール

 

あるアフィリエイターさんから
感謝のメールをいただきました。

 

メール内容を抜粋しますと・・・

 

KEN-Tさん

こんばんは!
Sです。

あまりの嬉しさについメールしてしまいました。(^.^)

実は、こういった3Dソフトを買おうかどうか
考えていたところにKEN-Tさんの無料レポート
の案内。

まさに良いタイミングでした。
早速無料レポート頂きました。

eBookカバークリエーター使わせて頂きます。

良い情報ありがとうございました。

 

・・・。

 

ちょっと想像してもらっていいですか?

 

紹介されるだけでも嬉しいのに、
こんなメールが来たらめちゃくちゃ嬉しくないですか?

 

実際にかなり嬉しかったですしね^^

 

あなたもいずれ無料レポートを
作成するときが来ると思いますが
どうせ作成するなら感謝されるようなレポートを作りませんか?

 

実践者が明らかに増えた

 

他のアフィリエイターさんから紹介されたのも
他のアフィリエイターさんから感謝のメールをいただけたのも
もちろんすごく嬉しかったわけなんですが、

 

もっと嬉しかったことがあります^^

 

それは・・・

 

実際にカバークリエーターを使っている
アフィリエイターさんが明らかに増えたことです。

 

事実、KEN-Tがこのレポートを作成したときは
KEN-Tが知る限りわずか2名のアフィリエイターさんしか
カバークリエーターを使っていなかったんです。

 

それが今じゃ20名以上のアフィリエイターさんが
サイドバーなり特典画像なりでご活用なさっています。

 

正直、この結果は
トップレポートブランディングを
素直に実践した結果だと断言できます。

 

ただKEN-Tは
トップレポートブランディングに
書かれている通りにレポートを作成しただけですし。

 

  • レポートタイトルの付け方
  • 具体的な作成方法
  • 効果的なレポートスタンドへの登録方法

 

これらすべてが
トップレポートブランディングに書かれていますので
その通りに実践するだけでこれだけの効果が得られるんです。

 

今回お伝えさせていただきました、

 

  • 4名のアフィリエイターさんからの紹介
  • 感謝のメール
  • 実践者が明らかに増えた

 

あなたも、
トップレポートブランディングを手にして
これらの効果を体験してみませんか?

 

トップレポートブランディングレビューと特典案内

 

今日の記事がお役に立てましたら
「ぽちっ」とおねげぇしますだ(・∀・)9人気ブログランキングへ

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: