昨日は「新・魔法のコピーライティング術」の購入者へのサポートとして
その方の発行しているメルマガをがっつり添削しました。

その方とはかなり前からお付き合いしていますが、
メルマガを購読するようになったのはつい最近です。

その方のメルマガはずっと前から購読したかったんですが
いかんせん、ジャンルがFXとバイナリーオプションという
私とは無縁に近いジャンルのメルマガだったんですね。

これが功を制して、
今の今まで購読しなかったわけです。

 

でも、いつもお世話になっているし、
その方のメルマガにも興味があったので
「購読させていただきますねー」と言って購読するようになりました。

で、購読するようになったはいいものの、
実際に読んでみるとなんだか違和感がもやもやと・・・。

「なんだこの違和感は・・・」
少し考えてみたら、
ある答えにたどり着きました。

「この人のメルマガ添削したい」
こう考えるようになりました。

 

そして、それから数日が経ったある日、その方から、
「新・魔法のコピーライティング術が気になるんですがどんな感じですか?」
とメールをもらいました。

私は、

・プロのコピーライターから直接添削してもらえる
・私も何通か添削してもらったが指摘が鋭かったから参考になる
・でも、ちょっとおっちょこちょい

と正直に伝えたあと、

「岡村さんに添削してもらうのもいいですが、
 私もコピーを学んだ端くれなので、私も添削しますよ」

と思いつき特典を発動。
その結果購入していただけました。

 

で、冒頭にあったように、
昨日はその方のメルマガを添削したんですが、
しょっぱな言いたいことを言いまくりました。

最初の添削ということで、
基本的なことを書いたんですが、
それだけで相当な量になりました。

その方からどんな返信が来るかすごい楽しみです。

添削は5回を予定してるので、
あと4回はがっつり添削しようっと。

 

さて、今回のような直接添削は
「新・魔法のコピーライティング術」に特典としてお付けします。

ほかのアフィリエイターを見る限り、
一部を除いてほとんどのアフィリエイターが
質より量に重きを置いています。

私はそんなことはしたくありません。
そんなことをしても意味がないからです。

その教材に合った特典こそ本来の特典だと思っています。

そういう意味では、
新・魔法のコピーライティング術を欲している人は

・自分のライティングに自信がない

という人がほとんどだと思います。

 

なので、こういう方は私の特典である
「メルマガ直接添削」をフル活用していただきたい。

知識がある方からの添削は
どんな特典より貴重な特典です。

このメールを読んでる{name}さんは
膨大な特典に目がくらまないようにしてくださいね。
(読んでない人のことは・・・知りません)

 

・・・ということで。

新・魔法のコピーライティング術を
私の直接添削の特典付きで手に入れたい場合は
こちらのレビューページをご覧ください。

レビューページを確認する。

私の添削もそうなんですが、
岡村さんの添削はさすがの一言です。

私も岡村さんの添削を受けたんですが、
早速添削結果を反映していますし。

そういうことで、
私の直接添削と岡村さんの直接添削を希望する場合は
上記のページよりご覧になってくださいね。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: