今日は新発売のライティング教材を紹介します。
が、その前に、どうしても言いたいことが。

 

実は私、岡村さんにむかついてしまったんです。
岡村さんというのは「新・魔法のコピーライティング術」の販売者です。

今回紹介するライティング教材ですが、
私は先行で手に入れていたんです。

で、先行で手に入れるといっても
きちんとお金を出して購入したんですが、
そのときのやりとりにちょっとイラッと。

 

先行で手に入れる際はペイパル決済だったんですが、
ペイパルを使った方なら分かると思いますけど
ペイパル決済後に表示するURLを指定することができるんです。

そして、通常でしたら、ペイパル決済後に
購入者通信の登録フォームが書いてるURLを表示させて、
そこに登録と同時に教材を配布するような方法が主流です。

でもって、今はYOROZUYAというペイパル決済に特化したシステムもあるので、
もっと効率的にペイパルを利用することができるんです。

 

だけど、今回の先行販売時はそれらを一切使用しておらず、
ペイパル決済をしても音沙汰なしの状態が続きました。

私は冷静を保ちながら
販売者である岡村さんに何通かメールをしたんです。

【実際に送ったメール】—————————————-

岡村さん

おはようございます、岩切です。
お世話になります。

先日の夜中に新まほコピを購入したんですが、
教材はどのようにして配布されるんでしょうか?

メールお待ちしています。

取引ID:○○○○○

岩切

————————————————————–

ちょっとそっけない感じですが。

すると数時間後に岡村さんからメールが届き、
無事教材をいただくことができました。

どうやら、私と同じように教材が届かなかった方がかなり多かったみたいです。

 

しかも、先行販売から一般販売までの期間が短すぎます。

通常であれば、1週間ほど空けて一般販売に移るんですが、
今回は約2日しか期間がありませんでした。

これでは、私たちアフィリエイターが用意する時間がありません。

 

アフィリエイターが教材をレビューするときは、最低でも、

・教材を読む
・レビューページを作成する
・特典を作成する
・伏線記事を張っておく

などなど、準備することがかなりあります。

今回はあまりにも期間が短かったので
ここら辺が手薄状態で紹介しているアフィリエイターも多いでしょう。

私もひぃひぃ言いながら
なんとか全部準備することができました。

 

 

 

 

 

「おい、愚痴はいいから、肝心な中身はどうなんだよ!」

 

・・・はい、すいません、中身がまだでしたね。

本日発売した教材、
新・魔法のコピーライティング術のレビューに関しては
こちらのページに全部書かせていただきました。

http://affili-ken-t.com/rev/newcopy/

今回の教材はほかとは一味違っています。

「どこら辺がどう違うのか?」
は上記のページに書いているので
興味がありましたら必ずチェックしてくださいね。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: