Googleなどの検索エンジンで
より上位表示するために必要なのがSEO対策ですが、
SEO対策の中でも比較的簡単に取り組めるのが被リンクや発リンクなんです。

 

KEN-Tは最初はリンクにも種類があるのは
全く知らなかったので
ちょっとここらでリンクについてお伝えしていきますね。

 

まずは、
被リンクと発リンクの
意味なんですが、

 

被リンクというのは、
あなたのブログのURLが、
他のブログに記載してある状態のことをいいます。

 

簡単に説明いたしますと、
相手のブログから一方的に
リンクが貼られている状態、

 

この状態を、
”被リンク”といいます。

 

そして発リンクというのが、
あなたのブログから、
リンクが貼られている状態のことをいいます。

 

例えば、
あなたのブログから
レビューページへリンクを貼っていたとしたら、

 

レビューページへ”発リンク”
貼っている状態なんですね。

 

覚え方としましては・・・

 

「被リンク=一方的に貼られている状態」

「発リンク=あなたが貼っている状態」

 

こんなイメージで
覚えておいてください。

 

さて、以上お伝えした
被リンクと発リンクなんですが、
SEO対策的には”被リンク”のほうが有利だといわれています。

 

その理由と言うのが、
一方的にリンクを貼られていたほうが、
検索ロボットにより高評価を得ることが出来るからです。

 

(こういう感じ・・・かもしれません^^↓↓↓)

 

「お、KEN-Tくんのブログは、
いろんなところから
被リンクを受けているじゃないか^^」

 

「これはきっとKEN-Tくんの
ブログのコンテンツが魅力的に違いない。」

 

「せっかく魅力的なコンテンツなんだから、
出来るだけ多くの人に見てほしいなぁ。」

 

「よし、Googleさんに頼んで
検索エンジンに上位表示させてもらおう。」

 

こんな感じで、
Googleと検索ロボットは
やり取りをしていると思います。

 

「じゃあさ、
発リンクって意味ないの???」

 

うん、良い質問です^^

 

ここまで、
被リンクのことばかり話していましたが
発リンクも有効なSEO対策になるんですね。

 

でもですね、
ただやみくもに何も考えず
いろんなとこへ発リンクを貼っても意味がありません。

 

発リンクを貼るブログやサイトは
なるべく大手のサイトやブログに
貼ることが重要です。

 

その理由なんですが、
すでにGoogleなどの検索エンジンに
高評価を得ているサイトやブログに、

 

発リンクを貼ることで
あなたのブログ自体のSEO対策にもなるからです。

 

KEN-Tのブログのサイドバーを
見てもらえれば分かると思いますが、
GoogleとYahooに発リンクを貼っています。

 

これは、ただ貼っているのではなく
最大手の検索エンジンに発リンクを貼って
KEN-TのブログのSEO対策を狙っています^^

 

つまりは・・・

 

ページランクが高いサイトや、
権威あるサイトには、
発リンクを貼ってSEO対策。

 

これが、
発リンクの有効な使い方です。

 

本日のまとめです。

 

被リンクとは?

 

被リンクとは、
一方的にリンクが
貼られている状態のことです。

 

たくさんの女性(ブログ)から
好意(リンク)を持たれていることを
モテモテ(被リンク)といいます^^

 

発リンクとは?

 

あなたのブログから
リンクを貼っている状態のことです。

 

発リンクを貼るときのコツは、
なるべく大手のサイトや
権威あるサイトにリンクを貼ることが重要です。

 

今日の記事がお役に立てましたら
「ぽちっ」とおねげぇしますだ(・∀・)9人気ブログランキングへ

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: