情報商材アフィリエイターなら、
メインブログは必ず持ってますよね?

 

でも、もっと収入を伸ばすのであれば、
サテライトブログを作ったほうが
案外かなりの近道だったりします。

 

KEN-Tも、メインブログのほかに、
2つのサテライトブログを所持しています。

 

そして、その2つのサテライトブログは、
メインブログ以上に更新頻度が高く
ほぼ毎日更新しています。

 

もちろん、更新する際は、
メインブログ並みに長い記事じゃなくて、
さらっと読めるような感じの短い記事です。

 

更新頻度の方も、
1日5回とかじゃなくて、
1日1回を出来るだけ毎日更新しています。

 

その理由が、まとめて更新するよりも、
毎日更新した方がGoogleから、
「価値あるサイト」と評価されるからなんですね。

 

なので、1日に30記事更新するより、
毎日1記事を一か月(計30記事)更新した方が、
高評価を得られるってことです。

 

サテライトブログとして、
可能な限り評価されていた方が、
より優秀な被リンク元となってくれます。

 

サテライトブログを作成している
ブログ・メルマガアフィリエイターさんは少ないので、
これを作ることで一気に「稼ぎ」が加速するかもしません。

 

なんでか?それは簡単。

 

優秀なサテライトブログ(被リンク元)を持つことで、
上位表示したいサイト(ブログ)に被リンクを配給して、
他のサイト(ブログ)を出し抜くことが出来るからなんですね。

 

Googleで上位表示するためには、
たくさんの根拠や理由があるのはもちろんなんですが、
「被リンク」が重要であることは言うまでもありません。

 

そして、ただの被リンクといっても
被リンクの質や量などでも左右されます。

 

だから、出来るだけ更新しているブログなどのほうが、
被リンクの「質」が良く優遇されるわけです。

 

仮に、ほとんど同じ内容のコンテンツの場合、
「被リンク」が多いほうが上位表示されやすいです。

 

内部ソースなどにも左右されますが、
結果的に言えば「被リンク」で決まります。

 

あなたも、サテライトブログを作って
メインブログをよりSEO対策しましょうね^^

 

そこで、KEN-Tが思う
サテライトブログの上手な使い方を載せておきます。

 

サテライトブログの上手な使い方

 

サテライトブログは1つでも十分ですが、
出来るなら2つ(違うブログサービス)が良いです。

 

1つは、メインブログに被リンクを配給するブログで、
2つ目をメインブログに被リンク配給するサテライトブログに
被リンクを配給する目的で使います。

 

↑なんか韻を踏んだ感じで申し訳ない(笑)

 

要するに、3世代のブログ群を構成するんですね。

 

メインブログ

↑↑↑(被リンク)

サテライトブログ

↑↑↑(被リンク)

サテライトブログ2

 

こうすることで、
メインブログの被リンク元のブログにも被リンクが集まるので、
より質の高い被リンク元になってくれます。

 

これ↑がKEN-Tの基本的な使い方で、
ここから先は箇条書きで書いておきますので、
ぜひ何度も読んでくださいね。

 

サイトバーやフッターにリンクを貼ることで、
全部のページから被リンクを送る

記事を更新する際は文中からのキーワードリンクや、
記事の最後の方で自然にリンクを貼る

メインブログのトップページだけでなく、
個別ページ(上位表示したいページ)にもリンクを送る

一方的にリンクを貼る(ちょっとこだわり)

 

ほんとに、KEN-Tのサテライトブログの使い方は、
上で書いた通りを事をそのまま実践しています。

 

サイトアフィリエイターさんからしたら、
当たり前のことかもしれませんが、
ブログアフィリエイターだと案外知りません。

 

KEN-Tも、サイトアフィリエイターさんと
対談音声を録るまでは知らないことがたくさんありましたし。

 

あ、対談音声ってのは、
SIRIUSの特典になります(ほぼ完成してます)。

 

 

メインブログを毎日きっちり更新するのも良いですが、
サテライトブログを仕上げるのも非常におすすめですよ。

 

今日の記事がお役に立てましたら
「ぽちっ」とおねがいします^^人気ブログランキングへ

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: