ブログを更新し続けていると、
コメントをいただけることがありますよね?

 

コメントをいただくだけでも嬉しいんですけど、
今回お話しすることはそのコメントより
すんごく嬉しい出来事になります。

 

それは、
「相談メール」
「質問メール」です。

 

コメントってね、
ぶっちゃけコメント周りをすれば
誰でもいただけるんですよね。

 

それと、コメントって確かに嬉しいんですけど
コメントをもらってそれに満足しているようじゃ
ちょっとだめなんですよ。

 

なんでかったいうと
コメントってあなたの記事に対する感想とかを
メインにして書かれているので

 

あなたに向けての
”リアルなコトバ”じゃないんです。

 

どうせいただけるなら
”コメント”より”読者さんの本音”の方が
よりアフィリエイトで稼ぎやすくなります。

 

その理由は・・・

 

相談メールや質問メールをいただけるということは、
普段の記事でブランディングが出来ている証拠だからです。

 

普段の記事でブランディングが出来ているということは、
あなたがおすすめする教材を真剣にレビューしたら
売れる確率が高いということになりますよね?

 

その目安が、
相談メールや質問メールなんです。

 

だから、あなたもまずは
相談メールなどをもらえるような記事を書いて
普段からブランディングを意識していきましょう^^

 

・・・って言っても、
なんの武器も無しでは
ブランディングのしようが無いです。

 

普段の記事でブランディングをするということは
ライティングスキルが要るということです。

 

KEN-Tもですが、
ライティングに関するイロハはこちら↓の教材で
1から10まで学ぶことが出来ました。

 

ネットビジネス大百科レビューと特典案内はこちら

(↑↑↑詳しいレビューはこちらをクリック)

 

KEN-Tも情報商材アフィリエイトを始めて
ポツポツと成約が取れるようになったのも
”相談メール””質問メール”をもらうようになってからです。

 

特に2月に入ってからは
いただくメールの数やことづての数も増えてきて
ほんとに感謝の気持ちで一杯ですm(_ _)m

 

KEN-Tが実際に経験したからこそ言えるのですが、
読者さんの本音ってほんとに大切な”コトバ”なんです。

 

たくさんのアフィリエイターさんがいる中で
わざわざKEN-Tを見つけてくれて
わざわざメールをしてくれる。

 

こんな出来事って
コメントをいただくより嬉しいです^^

 

あなたもネットビジネス大百科を手にして
普段の記事をスキルアップさせてブランディングし
コメントじゃない”リアルな本音”をいただきましょう♪

 

ネットビジネス大百科レビューと特典案内はこちら

(↑↑↑詳しいレビューはこちらをクリック)

 

相談メールや質問メールが来て
何通かやり取りをしていて、

 

「ありがとうございます、KEN-Tさんから買わせていただきますね」

 

なんて言われた日にゃあ・・・

 

「おっかぁ・・・今日は宴だ」ってなります^^

 

今日の記事がお役に立てましたら
「ぽちっ」とおねげぇしますだ(・∀・)9人気ブログランキングへ

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: