今年もあと2週間弱で終わってしまいますね。

 

2011年は私にとって飛躍の年にすることができましたが
2012年は挑戦の年になると思います。

 

誠に勝手ですが
私は今月中にやりたいことが2つあったんです。

 

どうしても実行しておきたいこと。

 

まず1つ目がクリスマスプレゼントですね。

 

私と協力者であるタケルさんとのコラボで実現することができた
コピーライティングに特化した音声対談特典です。

 

私の中で2011年の最後に
何か大きなことがしたかったんですけど、
なんとか形にすることができました。

 

そのクリスマスプレゼントは
フィーリングライティングといって
感情的な文章を書くために必要な要素を解釈した特典です。

 

簡単に言えばマインド的な部分なんですけど
この部分は本当に重要ながら今まであまりお伝えすることができませんでした。

 

私のブログを見ても分かりますが
コピーライティングに関することはたくさん記事にしたものの、
どうもテクニックに寄った内容が多かったはずです。

 

むしろマインドをおざなりにしていた気もしますし。

 

コピーライティングテクニックも大事なんですけど
それを有効に使うためにはマインドが備わっていないと
効果的なテクニックも半減しちゃうんですね。

 

最高の状態でテクニックの効果を発揮するためには
マインドの部分を掴んでおかないと宝の持ち腐れなんです。

 

私のブログやメルマガを読んでくれてるあなたには
宝の持ち腐れ状態にはなってほしくありません。

 

逆を言えば、
私がお伝えするテクニックやマインドは
あなたにだけ伝わればそれでいいんです。

 

私は購入者さんもえこひいきしますし、
メルマガ読者さんもえこひいきします。

 

それと同じで
たまたま私のブログやメルマガを読んでくれる人も
限界までえこひいきしたいんです。

 

私の書いた記事を読んでいない人や
書いたメルマガを読んでいない人は
ぶっちゃけ知りません(笑)

 

でも、こうやって読んでくれてるあなたにだけ
私の考えや思考やノウハウやテクニックも知っていただきたい。

 

そう考えた結果完成したのが
フィーリングライティングなんです。

 

■ 来年を見据えた音声対談

 

フィーリングライティングで語られてることは
来年を見据えた内容となっています。

 

ちょっと内容を言っちゃうと、

 

「今年はこういうテクニックが流行ったし、
私(KEN-T)もよく使っていたんですけど
来年からは●●を使った文章を書いていきたいですね」

 

「●●を使って文章を書けば
読者さんからは今まで以上に信頼されるし
共感も得るのでかなり効果的ですし」

 

他のアフィリエイターさんもおっしゃっていますが
2012年は激動の年だとよく聞きますよね?

 

私はそんな風にはあんまり考えていないんですが
多くのアフィリエイターさんがそう言っちゃえば
本当にそうなるのかな?とは考えています。

 

影響力のある人が
「来年はこういう年になるでしょう」と言えば、
そういう流れになるのがこの業界の特徴ですし。

 

今までほぼ無視してきたんですが
ちょっとそういうわけにもいかなくなってきたので
私は私なりに仕掛けさせていただきます。

 

その1つ目が今回のフィーリングライティングなんですね。

 

2012年を見据えた内容になっているので
今年が終わっちゃう前にぜひ手に取っていただきたいです。

 

フィーリングライティング紹介ページはこちら

(詳細はこちらをクリック↑)

 

フィーリングライティングは今月31日までの限定特典なので
あと2週間弱ですが十分に検討してくださいね。

 

フィーリングライティングを手に入れて
2012年は万全の態勢で臨んでみてください。

 

なお今回紹介している音声対談は
5000円以上の情報商材の購入特典となります。

 

5000円以上で私がおすすめする情報商材はこちらです。

 

■ あと1つのやりたいことは?

 

私がもう1つやりたいことは、
まだ発表できる段階じゃありませんので
ちょっと焦らすことにします(笑)

 

ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ

今回の記事に関して、
ご質問やご相談がありましたら、
お気軽にメールしてくださいね。

その他にも、
アフィリエイトに関する些細な悩みをお持ちでしたら、
どんなことでも良いので相談してください。

お問い合わせはこちら

裏メルマガも発行しています

誰もが知ってるトップアフィリエイターさんも読んでる
KEN-Tの裏メルマガはもうご購読していますか?

(詳細はこちらをクリック↑)

ブログじゃ言えないKEN-Tの本音や秘匿性の高い情報も
裏メルマガでは隠すことなくお伝えしています。

 

今回の記事がお役に立てましたら
ポチッとおねがいします。人気ブログランキングへ

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: