情報商材アフィリエイトで稼ぐために
KEN-Tが最も重要だと確信していることが
コピーライティングなんですが、

 

今回はコピーライティングを勉強することで起こる
「未来」をお伝えしたいと思います。

 

ちょっとこちらの画像をご覧になってください。

 

 

この画像はある教材の成約数と成約率なんですけど、
成約率に注目してもらってもいいですか?
(成約率は一番右のやつです)

 

一般的に購入率5パーセントでも優秀とされていますが、
69パーセントの成約率を叩き出しています。

 

つまり、2人に1人がレビューページから誘導されて
教材を購入していることになります。

 

いや、50パーセント越えてるので、
2人に1人以上の割合ですね。

 

KEN-Tのブログアクセス数も誇れるほど多くありませんし、
メルマガ読者数だってアフィリエイターとして考えればまだまだです。

 

そんなKEN-Tでも、
異常なほどの成約率を叩き出すことが出来るんですね。

 

じゃああなたに質問。

 

なぜKEN-Tはこれほどまで異常な成約率を出せたと思いますか?

 

ブログのアクセス数が異常だから?違います。
メルマガ読者数が1万人だから?違います。
検索エンジン上位を総なめしてるから?違います。

 

答えは、コピーライティングを学んで
圧倒的に読まれる文章を書いて
ただのアクセスを濃い見込み客に変えたからです。

 

分かりやすく言えば、
「コピーライティングを学んだだけ」です。

 

アフィリエイトに必須とされている
コピーライティングを徹底的に勉強するだけで
少ないアクセス、少ない読者数でも稼ぐことが出来るんですよ。

 

自分のブログやメルマガから
教材のレビューページに誘導しますよね?

 

この時って読者さんっていうのは
「興味本位」でレビューページを見ているんです。

 

中には購入する気満々でレビューページを読んでいる人もいますが
大体は興味本位で読んでいるだけです。

 

じゃあどうすれば、
そういった人にも買っていただけるか?

 

興奮させるんです。
興味本位で見ている読者さんに
欲しくてたまらなくなるくらいに興奮させるんです。

 

人間ってのは、
感情で物を買うと言われていますよね?

 

「あぁこの服欲しい」
と感情で購入してしまうんです。
(どうも文字だと感情が伝わりづらいな(笑))

 

この興奮する文章っていうのは、
ただ単に書いていてはいけません。

 

きちんとしたテンプレートを学んで
そこに当て込むように書いていくことで
反応有る文章が書けるんですよ。

 

KEN-Tだってコピーライティングを学んで
きちんとしたテンプレートを覚えて
そこに当て込むだけでこれだけ高成約率を出せましたし。

 

 

「ほんとにライティングスキルって重要なの?」
って疑問に感じているあなたにお伝えします。

 

KEN-Tが生き証人です。
KEN-Tのアクセス数や読者数でも
しっかり学べばここまで圧倒的な実績を残すことが出来ます。

 

KEN-Tと同様かそれ以上の実績を残そうとした場合
コピーライティングスキルの上達は避けることが出来ません。

 

こちらの教材で
コピーライティングを学んでみませんか?

 

ネットビジネス大百科レビューと特典案内はこちら

(詳しいレビューはこちらをクリック↑)

 

KEN-Tの徹底的な添削サポートもあるので、
がっつり活用していただいて
誰が読んでも稼げる文章を書いちゃいましょう。

 

ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ♪

今回の記事に関して、
ご質問やご相談がありましたら、
お気軽にメールしてくださいね。

その他にも、
アフィリエイトに関する些細な悩みをお持ちでしたら、
どんなことでも良いので相談してください。

お問い合わせはこちら

今までレビューした教材について

KEN-Tが今までレビューしてきた教材については、
こちら↓のレビューサイトの方にまとめてあります。

KEN-Tの情報商材レビュー一覧サイトはこちら

このサイトは随時更新していくので
こまめにチェックしてみてください。

 

今回の記事がお役に立てましたら
「ポチッ」とおねがいします。人気ブログランキングへ

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: