(・∀・)< フフフ・・・
       このライティングテクニックを
       記事に反映すれば、むふふ・・・

 

確かにライティングテクニックとかは、
あなたが更新しているブログ記事やメルマガに書いてこそ、
効果を発揮するんですけど、それだけ知ってもダメなんです。

 

とは言っても・・・

 

あなたが参考にしているアフィリエイターさんや、
あなたが尊敬しているアフィリエイターさんとかの記事を見たら、

 

(・∀・)< 何か裏技的な
       ライティングテクニックを知ってるよなぁ~

って疑心暗鬼になっていませんか?

 

そんなものありゃしないのに。

 

あなたが疑心暗鬼になってるアフィリエイターさんは
あなたが知らない「あること」を知っているだけなんです。

 

そして、その「あること」
書かないといけないことより
大事なことだったりするんです。

 

書かないといけないことより大事な事とは?

 

書かないといけないことより大切な事、
それは、書いてはいけないことです。

 

要は、ブログ記事に書くべきことより
書いたらダメなことを知ることの方が大切なんです。

 

具体例を出すと、
「例文を出して分かりやすく記事を書く」ことより、
「初心者感を醸し出さない記事を書く」事の方が大事ってこと。

 

どんなに分かりやすい記事を書くことが出来ても、
その節々に「私も初心者なんですが」とか書いてたら、
その瞬間に記事に魅力が無くなりますよ。

 

あなたにも分かってほしいんですけど、
何かを記事に足してボリュームを出す前に
記事から不必要なものを引いて書くよう心掛けてください。

 

・・・っとここで終わっては寂しいので、
あなたが更新している記事から「引くべきもの」
いくつかピックアップしていきますね。

 

「初心者」という言葉

 

これね、一番いらない(笑)

 

速効引いて捨てましょう(二度と拾わないように)。

 

あなたもそうですが、
自分のことを初心者と謳ってるアフィリエイターさんから
情報商材を買いたいって思いますかね?

 

KEN-Tはまず思いませんし、
そんなアフィリエイターさんは
早々に消えてしまう可能性大ですし。

 

異常に多い顔文字

 

顔文字の使い方が上手いアフィリエイターさんは
顔文字は多めに使っても違和感はありませんが、
そうでない人は適度に使うようにしましょう。

 

キャピキャピ感が出て、
記事に説得力がなくなってしまいます。

 

説得力が無くなるということは、
信頼すらされなくなります。

 

~だと思います。

 

これも言いつくされているんですが、
あなたの媒体ではあなたが一番です。

 

なので、「~だと思います」は使わずに、
断言しちゃいましょう(キッパリと)。

 

じゃないと、読者さんから
信頼されなくなるのでこれまた危険です。

 

「!」

 

これは、ビックリマークのことですね。

 

感嘆符(かんかんふ?)ともいいます。

 

「?」は色々な使い道がありますが、
「!」はあまりないですよね。

 

それに、文章の語尾が「!」で終わっちゃうと、
その文章の変な威圧感を覚えてしまいます。

 

威圧感だけならまだしも
投げやりでチープな文章に見えてしまって
これまた読者さんの信頼を無くします。

 

はい、以上の4つ。

 

「初心者」という言葉

異常に多い顔文字

~だと思います。

「!」

 

この4つをあなたの記事から、
引っこ抜くことで圧倒的に分かりやすく、
なおかつ信頼される文章を書くことが出来ます。

 

まぁ記事を書く以前の問題ですが、
ここら辺に自力で気付けないのが辛いところです。

 

逆に今日の記事を読んだあなたは、
自力で気付けると思うので、
自分で自分のあら探しをしてくださいね。

 

きっと垢が出るかもですから(最後に毒)。

 

今日の記事がお役に立てましたら
「ぽちっ」とおねがいします^^人気ブログランキングへ

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: