「あー暇だなぁ・・・
 新しい商品も発売してないから紹介するもんないしなぁー

 でも、なんか紹介しないと全然稼げなくなってしまう・・・
 だけど、売るもんないから、ひまだーーーーーーーー

 

 よーし、レビューページの修正でもしようかな~

 でもその前にユーチューブでAKBの新曲のPV見ようっと」

 

 

 

 

 

・・・

 

こんな毎日過ごしていませんか?

 

いえね、最近思うわけです。

最近の情報商材アフィリエイターの有り方ってあーだこーだ言われてて、
「毎回新商品を紹介しないと継続的に稼げない」とか、
「いや、読者を教育すれば紹介する必要はない」とかいろいろ言われていますよね?

私もそういうメルマガを見ながら、
「なるほど、確かに一理あるよなー」
と納得しながら読んでいるわけです。

私の考えを述べるとするなら、
「新商品を紹介して稼ぐのもアリだし、
 読者を教育して厳選した商品を紹介して稼ぐのもアリ」
と思っています。

 

要するに、自由ですね。
自分の自由なことをして稼げればそれでいいのではないかと。

 

例えば、教育するのが苦手だなって場合は、
定期的に無料レポートなどを作って新規の読者を集めたりして、
新しい商品を紹介して稼ぐのもアリだし、

逆に、読者にいろいろ紹介したくないな、って場合は、
徹底的に読者を教育して、「これだ!」と思う商品に出会うまで
一切紹介しないっていう方法もアリです。

この2つの手法は、やり方は異なるけど、どっちも稼げますし。

 

私を例に挙げれば初期のころは
無料レポートで読者を集めていましたが、
最近は教育に力を入れています。

このようにどっちを実践しても稼げるのは私が保証するので、
迷っている場合はどちらが自分に向いているのか?を考えてみてくださいね。

 

 

で、一番ダメなパターンは冒頭で言ったパターンですね。
作業をすることなくAKBのPVを見るパターンです。

時間がもったいないです。

確かにPVは見ていて飽きませんが、
それを見る時間があれば何でもいいので実践してください。

せどりをしてもいいですし、
ヤフオクで転売してもいいですし
楽天アフィリエイトでもなんでもいいです。

何か実践しないと時間もったいないですよ。

 

私の中で最近ちょっと考え方が変わってきて、今までは

「最初に楽天アフィリエイトを実践して実績を作って
 それをもとに情報商材アフィリエイトに移行する」

だったんですが、最近はちょっと違っていて、
「最初の実績作りはアフィリエイトじゃなくてもよくね?」
って思えてきたんです。

いや、一番のおすすめはアフィリエイトですよ。
実践しやすいし成果も出やすいし資金もかからないので。

でも、人には向き不向きがあって
いくらアフィリエイトをやっても稼げない人もいますし。

 

私の場合は最初からアフィリエイトをやっていたわけではなく、
最初はモバオクを実践していました。

モバオクに自作イラストを出品して、
それそこ月10万円前後は稼いでいましたし。

そこから、情報商材アフィリエイトに移行したんですよ。

 

もちろん、最終的に自分がどのくらい稼ぎたいか?でやることは変わってきます。

「おいらは月10万円くらいで十分だなぁ」
という場合はヤフオクやせどりでもイケますし、
「私は月30万円はいきたいわね」
という場合はアフィリエイトで達成できます。

稼ぐ手段なんていくらでもあるんですよ。

私の場合は情報商材アフィリエイト以外にも
楽天アフィリエイトやアバターやまんがやコンサルなどやってるので。

 

 

再度言いますが一番ダメなのはなにもやらないことです。
せめてなにかやりましょうね。

 

 

 

PS.

先ほども言いましたが、一番のおすすめはアフィリエイトです。

アフィリエイトといっても情報商材アフィリエイトではなく、
「アフィリエイトを知らない層」を相手にするアフィリエイトです。

要するに物販アフィリエイトですね。
これは知らない人を相手にするのでハマればどんどん稼げます。

 

私が実践している楽天アフィリエイトも
ターゲットは「アフィリエイトを知らない層」なので、
稼げるキーワードを見つければあとは実践するだけで稼げます。

私が知ってる稼げるキーワードはライバル皆無(=いてもザコばっか)なので、
淡白な言葉で表現すれば独壇場ってことです。

で、この独壇場であるキーワードを
暴露している音声を特典として付けているのがコレ

「稼げ過ぎてヤバい!!!」
と言われている秘蔵の音声になります。

 

 

 

PPS.

昨日Amazonからこんなメールが・・・

先頃、貴方が、当社のアソシエイト・プログラムにおいて、
「○○○」という名称の変形またはスペルミスを含むドメイン(サブドメインも含む)
名を使用していることが、当社の知るところとなりました。

~~~略~~~

ただし、上記につき本電子メールの日付から10日以内に貴方からのご連絡がない場合には、
当社は、本メールの日付をもって貴方のアソシエイト・アカウントを解除し、
貴方は現在までの紹介料を受領しないものとします。

要するに、このサイトです。
http://www.kindlefirehdrev.com/
(もう削除しました)

ドメインにもろ商品名を使っているので、
それがAmazon側に知られたので警告されたんだと。

こういう警告をされたのは今回が初めてなんですが、
やっぱり、見られているという自覚は必要ですね。

 

・・・ということで、
LUREAの購入特典である
「Kindle Fire HDレビューサイトの解説動画」
は残念ながら削除させていただきます。

あなたも商品名をドメインにする場合はお気を付けください。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: