私が今レビューしているカエテンクロスですが、
私からの購入特典に質問が集中しています。

 

実際にレビューページを見れば分かりますが、
下記3つの特典に関して質問が多いですね。

 

 

他にも被リンク特典などが充実していますが、
被リンクに関しては質問しなくても分かるので、
上記の3つに質問が結構きています。

 

 

特に・・・

 

「この音声はどういう音声ですか?」

「この音声を聞けば楽天アフィリエイトで稼げますか?」

「ボーナスコンテンツって何ですか?」

 

多少言葉は違いますがこんな質問です。

 

もしかしたら同じような疑問を持っている可能性があるので
今回は、この3つの質問に対しての答えを公開しますね。

 

 

■ 「この音声はどういう音声ですか?」

 

この質問は音声対談 VOL.1とVOL.2に対する質問ですね。

 

これもレビューページを見れば分かるんですが、
お互いがインタビュアーになって以下の3つの質問をしています。

 

 

【私があずさんにした質問】

 

アフィリエイトをする商品はどこから探すか?

あずさんがやっている初期SEO対策とは?

ブログ作成初日は記事を何記事書くか?

 

 

【あずさんが私にした質問】

 

アフィリエイトをする商品はどこから探すか?

KEN-Tがやっている初期SEO対策とは?

ブログ作成初日は記事を何記事書くか?

 

この3つの質問に対して答えている音声になります。

 

実際に私が音声を聞き直して感じたことは、
あずさんは直観で商品をアフィリエイトしていて、
私は論理的に商品をアフィリエイトしているような感じです。

 

 

あずさんの場合は、何かしらの情報を聞いて
それについて調べてちょっとでもヒットしそうであればブログを作る。

 

私の場合は、ネット上で売れている商品だけを徹底的に厳選して
必ずヒットする商品だけでブログを作る。

 

私もあずさんも特化型ブログで楽天アフィリエイトを実践しているのですが、
実際に狙っている商品層は全然違うので面白いですね。

 

アフィリエイトする商品に関してはこんな感じですが、
その下の初期SEOとか記事数に関してはほとんど同じ回答になってます。

 

 

つまり、商品こそ違いますが、それ以外はほとんど同じなので、
音声通りにSEO対策をして、音声通りに記事を書けば私らと同じ手法で実践できます。

 

言葉は悪いですが最も早く稼ぐためには
「実際に稼いでいる手法を徹底的にマネる」
これに限ります。

 

もちろん、いつまでもマネっていては成長しないので
どこかに自分流のノウハウを交えることで、
あなただけのオリジナルが完成します。

 

そのための下準備として
まずは私とあずさんの音声対談を聞いてください。

 

 

■ 「この音声を聞けば楽天アフィリエイトで稼げますか?」

 

音声を聞くだけじゃ絶対に稼げません。

 

音声を聞いてカエテンクロステンプレートを使ってブログを作って
私やあずさんが実践しているSEO対策を行う。

 

 

それプラス私の無期限サポートを徹底的に活用してください。

 

あなた自身が納得するまで実践すれば、
楽天アフィリエイトで稼ぐことは決して難しいことじゃありませんので。

 

 

■ 「ボーナスコンテンツって何ですか?」

 

この音声はノウハウうんぬんより、
完全なオフモードで喋ってる音声です。

 

普通音声対談をするときは
「じゃあ今から録りますよ~」と言って始めるんですが、
この音声に限っては私が内緒で録っています。

 

 

しかも、それがあずさんにバレなかったので
素の私はもちろん、素のあずさんもゲットしました(笑)

 

何度も言うように、この音声はノウハウ的なものじゃなくて
私やあずさんはこんな感じで普段喋ってますよ、
ということを知ってほしいの録りました。

 

こういう特典は珍しいので、ぜひ聞いていただきたいです。

 

この音声を聞けば、私と気軽にスカイプ出来ると思うので、
じゃんじゃん申し込んでくださいね。

 

 

以上の3つ。

 

「この音声はどういう音声ですか?」

「この音声を聞けば楽天アフィリエイトで稼げますか?」

「ボーナスコンテンツって何ですか?」

 

この3つに関しての質問を今回はお伝えしました。

 

カエテンクロスはあくまでブログテンプレートです。
テンプレートだけ手に入れても稼げません。

 

なので、テンプレートを手に入れたら
私とあずさんの音声を聞いてノウハウを知り
私の特典である被リンクを活用して稼ぎ続ける特化型ブログを作ってください。

 

カエテンクロスレビューと特典案内はこちら

(詳しいレビューはこちらをクリック↑)

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: