KEN-Tが今レビューしている教材
「銀河鉄道プロジェクト」ですが、
アフィリエイト初心者さんが陥ってしまう
気付かないデメリットをお伝えしていきます。

 

ほとんどのアフィリエイターさんが
絶賛している教材ですが
こんなデメリットがあったんですね。

 

あ、最初に言っておきますが、
銀河鉄道プロジェクト本体に対するデメリットじゃありません。

 

銀河鉄道プロジェクト本体じゃなくて、
ペイパルを使った月額課金制に関するデメリットです。

 

じゃあいきましょうか。

 

銀河鉄道プロジェクト最大の売りは、
月額321万円稼ぐトップアフィリエイターの
ノウハウ・手法を月額課金制で提供するということ。

 

んで、月額課金制なので、
一か月の料金が抜群に安いということ。

 

ちまたに存在する軸教材より、
かなり格安で全コンテンツが受け取れるということ。

 

これが最大の売りなんですね。

 

で。

 

KEN-Tが思う気付かないデメリットというのがこちら↓

 

「自分で退会しないと、
半永久的に料金が発生する」

 

これです。
どういうことかというと、
初月無料ですが2ヶ月目から料金が発生して
それは退会するまでずっと料金が発生するわけです。

 

ここから先はKEN-Tの暴露話になります(笑)

 

KEN-Tも以前に月額課金制の教材を
アフィリエイトしたことがあるんですね。

 

その時の教材には、
月額課金に対して報酬があったんです。
(今回はありませんが)

 

で、今現在はその教材は販売終了していますが、
KEN-Tの元には毎月毎月月額課金に対しての報酬が発生しています。

 

これってどういうことだと思いますか?

 

KEN-Tから以前の月額課金制の教材を
購入してくれた購入者さんの中には、
もちろん今でも納得して料金を払っている人もいます。

 

でも逆に、月額課金制ってこと自体を忘れていて、
知らず知らずに料金が発生しているという事実。

 

これももちろん存在します。

 

んで、この「知らず知らずに料金が発生している」ことが、
今回の銀河鉄道プロジェクトにも十分あり得るんですね。

 

具体的に言いますと、

 

「銀河鉄道プロジェクトに登録していながら
登録していること自体を忘れて、
勝手に料金が発生している状態」

 

この状態になる人が必ずいるってことです。

 

ペイパル決済を使った月額課金は、
自分で退会をしない限りずっと料金が発生します。

 

これを防ぐためにも、
「銀河鉄道プロジェクトに参加している」
という自覚を忘れてはなりません。

 

これを忘れてしまうと、ぶっちゃけ
「だいぽんさんに毎月無償でお金をあげている状態」
になってしまうので(怖いようですがマジです)

 

和佐大輔さんという情報起業家も
月額課金制でのコンテンツ配布に力を入れています。

 

月額課金制の方が、
爆発力はありませんがその分安定した収入になるので
販売者側としてもおいしい思いが出来ますしね。

 

銀河鉄道プロジェクトは
値段を考えるとあり得ないボリューム、なんですが
販売者さんだけに良い思いをさせずに
あなた自身でもがっつり良い思いをしましょう。

 

銀河鉄道プロジェクトレビューと特典案内はこちら

(詳しいレビューはこちらをクリック↑)

 

ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ♪

今回の記事に関して、
ご質問やご相談がありましたら、
お気軽にメールしてくださいね。

その他にも、
アフィリエイトに関する些細な悩みをお持ちでしたら、
どんなことでも良いので相談してください。

お問い合わせはこちら

今までレビューした教材について

KEN-Tが今までレビューしてきた教材については、
こちら↓のレビューサイトの方にまとめてあります。

KEN-Tの情報商材レビュー一覧サイトはこちら

このサイトは随時更新していくので
こまめにチェックしてみてください。

 

今回の記事がお役に立てましたら
「ポチッ」とおねがいします。人気ブログランキングへ

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: