「Aiロボットが便利なのは分かったけど、
実際の使い方がいまいち掴めないです><;」

 

あなたもこう思ってるかも知れないので、
今回は実際にAiロボットを使って
KEN-Tのブログのメンテナンスの様子を公開します。

 

まずはですね、
Aiロボットを立ち上げますよね?

 

 

立ちあげたら、
この図のようにサイト名とサイトURLと
サイトマップURLを入力します。

 

今回は、KEN-Tの
ブログのメンテナンスなので
KEN-TのブログURLを入力します。

 

サイトマップURLがどうしても分からない場合は、
入力しなくても大丈夫ですのでその時は、
サイト解析の「サイトマップを読み込む」のチェックを外してください。

 

サイトマップURLが無くても
インデックス状況は把握出来ますが、
あったほうがより詳しい状況まで把握することが出来ます。

 

んで、この状態で
インデックス状況を確認します。

 

 

この様に、インデックス確認をしながら、
インデックスの有無をあっという間に検索してくれます。

 

正直、KEN-Tのブログは賢威といって、
あほみたいにSEOに強いブログテンプレートなので
絶対にインデックスの漏れは無いと思ってたんですよ。

 

でも、キャプチャ↑しただけでも
軽く10ヶ所近くインデックスされていない
ページを発見してしまいました^^;

 

こ、これはまずい(汗)

 

何度も言いますけど
インデックスされていないということは、
存在しないと同じなんですよね。

 

インデックスを促進してくれるのは
ソーシャルブックマークよりも
Ping送信の方が適正なので、

 

さきほどの画像の
「×」が付いていたURLを
いくつかピックアップしておきます。

 

ここでKEN-Tが次にしたことは、
先程ピックアップしたURLに
個別でPing送信を飛ばしていきます。

 

 

ちょっと見にくいですがm(_ _)m

 

この赤枠で囲まれているところが
ピックアップしている「×」がついてるURLですね。

 

んで左下の方の、
英文の羅列がPing送信先になります。

 

本当はもっと送信先はあったんですけど、
成功率とかを厳選して厳選していたら
たったこれだけになってしまいました^^;

 

この残ってる送信先は、
どれも成功率100%の
超エリートなPing送信先です。

 

んで、この右側のURLを選んでいる状態で
真ん中の「Ping送信」をクリックするだけです。

 

Ping送信先の成功率が100%なので、
30分以内にはインデックスされています。

 

そして、そのインデックスに成功したURLに
さらに個別でソーシャルブックマークをします。

 

うん、これで完璧ですね^^

 

Aiロボットは、
あなたがお持ちのブログにも相性抜群ですが、
サテライトサイトなどにも超相性抜群なんです。

 

サテライトサイト(HTMLサイト)には、
Ping送信などの機能が付いていませんので、
しょうがなく50件一括Ping送信とかのサービスを使うしかないんですね。

 

別にそれでも良いんですけど、
50件飛ばしたってまともに届くのって
ごくわずかな数しかないんですよ^^;

 

サイトの更新の度に、
一括送信を何度も使っていたら
ちょっと危ない臭いがしませんか?

 

だから、Aiロボットの
成功率確認機能が必須なんですね。

 

成功率がまったくの”0%”なんて
あなたが思っている以上に存在しますので^^;

 

そんな場所には最初から
飛ばさない方が無難ですよ。

 

で、これはブログとサイトの
両方に言えることなんですけど
全ページがインデックス出来たら、

 

単純に全部のページが
検索エンジンに引っかかるので
アクセスの入口がかなり広がりますよね。

 

AiロボットでSEO対策も出来るので
色々な複合キーワードとかでも
上位表示できますし。

 

あなたもAiロボットを使用して、
ブログの緊急メンテナンスをしませんか?

 

Aiロボットレビューと特典案内はこちら

(↑↑↑詳しいレビューはこちらをクリック)

 

今日の記事がお役に立てましたら
「ぽちっ」とおねげぇしますだ(・∀・)9人気ブログランキングへ

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: