KEN-Tももちろんそうですが、
ブログの左サイドバーの上には
プロフィール画像を載せています。

 

でも、最近思ったのが
ブログの顔ともいえるこのプロフィール画像によって
かなり”大損”をしている可哀そうなブログを多数見かけます^^;

 

多分・・・ってか絶対にこの記事を読んで
「あれ?これって自分のこと言ってるのかな?」
思うようなアフィリエイターさんがいっぱいいると思います。

 

でもここに↑ちょっと訂正を・・・。

 

「あれ?これって自分のこと言ってるのかな?」

↑↑↑ではなく、
あなたのことを言ってるんですm9(・∀・)

 

ドキッとしたら、
すぐに修正してくださいね。

 

はい。

 

まず、KEN-Tのプロフィール画像から説明しますと、
KEN-Tはアバター画像を使用しています。

 

他のアフィリエイターさんでも
プロフィール画像にアバターなんかを使用していますが、
ブランディングに最も適しているのは実際の本人画像と言われています。

 

確かに実際の顔写真のほうが信頼できますし、
パッと見のインパクト・安心感がありますよね?

 

あの超インパクトでも
顔をバンバン出してブランディング♪なので、
アバターより顔写真の方がメリットが多そうです。

 

でも、アバターがダメかと言われると、
全く持ってそんなわけないですけどね^^

 

実際にアバターなのに
たくさん稼いでいるアフィリエイターさんを
KEN-Tは数多く知っています。

 

だからね・・・

 

プロフィール画像ってのは
最低でも”本人画像””アバター”を推奨します。

 

間違っても、
これ↑以外の画像なんか使ってちゃ
ぶっちゃけ全然信頼されませんよ^^;

 

確かにね、ブランディングの面では
よりインパクト感を出すための作戦としては有効かもしれませんが
ちょっとプロフィール画像に関しては辞めた方が良いです。

 

「俺は、人とは逆の道を歩く漢だ!」

 

っとまぁこんな↑差別化を計ってやるって思ってても
今回は素直に”人と同じ道”を歩いてください。

 

それほどまでに
このプロフィール画像って大事なんですよ。

 

それに、KEN-T個人的な意見を言わせていただくと、
アバターや本人画像以外の画像を使っている人から
”あなたから買いたい”なんて微塵も思いません。

 

いいですか?

 

微塵もですよ。

 

あなたがどれだけ素敵なレビューをしても
あなたがどれだけ魅力的な特典を揃えても、
全く購入したいと思わないんですよ?

 

これ↑ってアフィリエイターとしては
致命的な問題なのでここを強く認識してほしいです。

 

KEN-Tが実践しているアフィリエイトスタイルは
コミュニケーション型アフィリエイトと言って
”繋がり”を大事にしながらのアフィリエイトスタイルです。

 

あなたもこの”繋がり”を大事にしたいって思うのならば
プロフィール画像を”本人画像””アバター”にしてくださいね。

 

今日の記事がお役に立てましたら
「ぽちっ」とおねげぇしますだ(・∀・)9人気ブログランキングへ

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: