ブログレイアウト。

 

これってとても重要だといえるんですけど、
ちょっと”お痛”なブログをちらほら見かけたので
警告と表してお伝えしておきますね。

 

先程ですね、
たくさんのブログに
足を運んでいたんですけど、

 

その中で、
「・・・。」って思ってしまったので
KEN-Tのメルマガ&ブログの読者さんには、

 

こうなってもらいたくないので、
ちょっと強めの警告をしておきます。

 

あ、嫌いにならないでね♪

 

はい。

 

今回お話しするのは、
ブログレイアウトについてです。

 

実は、KEN-Tは
ブログレイアウトに関する
レポートを作成しているので、

 

こっちをひょいと見せた方が
一番手っ取り早いんですけど、
ちょっとデータが古いので記事にしています(笑)

 

あ、そのレポートでは
KEN-Tの前のメインブログである
シーサーブログが見れるので良かったらどうぞ^^

 

まずは、カラム数から言いますけど、
今の流行って3カラムが主流だといえますよね?

 

現に、あっちのアフィリエイターさんも、
こっちのアフィリエイターさんも
KEN-Tも3カラムですし。

 

なぜ、3カラムなのかという問いは、
ちょっと路線が外れるのでここでは述べませんが、
KEN-Tが言いたいのはカラムではなくレイアウトです。

 

レイアウト、
つまり見た目ですよね。

 

ライティングを勉強したところで、
ブログの見た目がクソだったら
どー考えてもアフィリエイト上、超不利です。

 

超不利なことは
決してしないでください。

 

では、その気になる
ブログレイアウトですけど、

 

ブログトップページにアフィリバナーリンクペタペタ症候群

 

つまり、どういうことかと言うと
ブログの両サイドバーにアフィリバナーリンクを
これでもかって貼りまくってる症候群です。

 

テキストリンクだと、
そこまで違和感はないんですけど、
バナー(画像)リンクだと正直ウザいです。

 

しかも・・・

 

直リンクだと、
激しく意味不明です。

 

今の情報商材アフィリエイトって、
ブログとセールスレターとの間に
1クッション挟むスタイルが主流ですよね。

 

それをレビューページというんですけど、
この1クッションすらない直リンクって危ないです。

 

これは、KEN-Tの勝手な考えなんですけど、
3カラム場合左のサイトバーには、
アフィリリンクは貼らないほうが良いです。

 

基本的には、

 

  • 左サイドバー:読ませるところ
  • 右サイドバー:クリックしてほしいところ

 

これが定石あり、
鉄則でもあるんですね。

 

実際にKEN-Tのブログの
トップページを見てもらえれば分かりますが、
モロにこの鉄則に当てはまります(笑)

 

あ、別にこうしろっていうんじゃなくて
こうしたほうが良いってKEN-Tの考えなのでm(_ _)m

 

確かにね、
情報商材アフィリエイトをしていれば
どうしても”報酬”ってやつが欲しいんですよ^^;

 

ましてや、
”初報酬”の快感を味わっていなかったら
尚更報酬が欲しくてたまらないです。

 

でも、だからといって
ブログにアフィリリンク(直リンク)を貼るのは
非常に売り込み色が強くなるので辞めてください。

 

これは、KEN-Tも実際に経験したことなんですが、
情報商材って売れる時はほったらかしで売れますが、
売れない時はどう頑張っても絶対に売れません。

 

だから、
タイミングが重要なんですが。

 

では、まとめます。

 

ブログの両サイドにアフィリバナーリンクを貼っちゃだめ。

 

アフィリバナーリンクは、
右サイドバーのみに貼ってくださいね。

 

両方貼っちゃうと、
目がチカチカしてうっとうしいので。

 

しかも、それが直リンクだと
一気に萎えちゃいますよorz

 

あなたにとってのブログって
訪問者さんを萎えさせるのが目的なんですか?

 

違いますよね?

 

この間違いに気付いて
速攻でブログレイアウトを見直しましょうね。

 

今日の記事がお役に立てましたら
「ぽちっ」とおねげぇしますだ(・∀・)9人気ブログランキングへ

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: