先日LUREAを購入してくれたOさんから質問をいただきました。

その質問がすごくよかったので、
質問内容と私の返信メールの転載許可をいただいたんですが、
よーく考えたらLUREAのノウハウ垂れ流しの文章だったので
残念ながら転載することができなくなりました。

Oさん、わざわざ許可していただいたのに申し訳ありません。

なので、全部を公開することはできないんですが、
一部分だけ転載させていただきますね。

Oさんは現在LUREAのショートレンジを実践しています。

1つのブログをジャンルを決めずに更新していき、
ヒットキーワードがあった場合は個別にブログなりサイトを作っていくんですね。

で、そのときに、ブログを作ったほうがいいのか、
またはSIRIUSでサイトを作ったほうがいいのか、
どっちで攻めたほうが稼ぐことができるのかな?という感じの質問でした。

私の回答は前者のブログですね。
ブログを作ったほうが早い段階で稼げますよ、とお伝えしました。

サイトの場合はドメイン取得してすぐはなかなかインデックスされません。

日本語ドメインの場合もしかりです。

それに対してブログの場合は
インデックスされるまでが早くて
インデックスされると同時にそこそこいい順位を出すことができます。

サイトの場合はスロースタートなので
サイト作成直後は全然期待できません。

なので、旬キーワードでヒットしたときは、
サイトを作るよりブログでサクッと稼いだほうが効率的です。

例えばゲームソフト。

モンハンのように長期間売れるものであればサイトを作ってもいいですが、
発売直後に売れまくるソフトの場合はブログで攻めたほうがいいです。

こういうふうに、
「そのキーワードは需要が続くか?」
を常に考えながら作業をすることを激しくおすすめします。

需要があればサイトを作り、
短期間であればブログで十分です。

Oさんの質問内容と私の返信メールが公開できれば、
もっと分かりやすくお伝えすることができるんですが・・・。

今回はこれでご勘弁を(笑)

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: