前回の記事で、楽天アフィリエイトについてお伝えしました。

具体的には、
・1日1ブログを作る
・記事数は10記事
・最低限のSEO対策
・LUREA、シックスセンスで実践しつつ
・SEO対策済みのブログテンプレートを使う
・頑張り過ぎないこと

こういう感じで実践しています、とお伝えしたんですが、
それを読んだ読者からこんなメールをいただきました。

KEN-T様
お世話になっております。

無料ブログでのアフィリに再着手しているようですけど、
ちょっと質問があります。

大量にブログを作っているということは特化型と思ったのですが
間違っていませんか?

とりあえず特化型と断定して質問いたします^^;

1.「記事を10記事書く」とありますが、10個のキーワードを用意して
  それぞれ記事にしていくのですか?

2.大量にブログを作成していくと、
  「当たりブログ」と「外れブログ」が出て来ると思います。
  アクセスがあるから「当たり」ではなく、売れるから「当たり」、
  売れないから「外れ」という判断ですか?

3.それとも、楽天アフィリだと売れた商品がわからないので、
  「当たりブログ」と「外れブログ」の判定は、
  やはり、アクセス数ですか?

偶然にも、KEN-Tさんと同じく、今は無料ブログを大量に作成しています。
売れる商品を見極めてから、SIRIUSでガツンと作ろうと思って
SIRIUSでのサイト作成は現在ストップしています^^;

そんな経緯から今回の疑問が沸いてきたのですが...

以上よろしくお願いいたします。

このメールを送ってくれた読者の方は、
無料ブログをいくつか作って需要を見極めて
イケると判断したキーワードでサイトアフィリ、と考えています。

この手法は手間はかかりますが、
より確実に狙いたい場合は非常におすすめです。

で、私が返信したメールがこちらです。

Sさん

こんばんは、KEN-Tです。
お世話になります。

>大量にブログを作っているということは特化型と思ったのですが
間違っていませんか?

そうです。
特化型ブログを生産しています。

>とりあえず特化型と断定して質問いたします^^;

了解しました。

>1.「記事を10記事書く」とありますが、10個のキーワードを用意して
  それぞれ記事にしていくのですか?

いえ、同じキーワードで10記事書いています。

そもそも、特化型ブログなのにキーワードがそんなにあったら支離滅裂です。

複合キーワードで特化型ブログを作ってるので、
基本的にキーワード数は(複合で)2個くらいです。

>2.大量にブログを作成していくと、
  「当たりブログ」と「外れブログ」が出て来ると思います。
  アクセスがあるから「当たり」ではなく、売れるから「当たり」、
  売れないから「外れ」という判断ですか?

基本的には「アクセスがあったら当たり」です。

でも、楽天アフィリエイトメインなので、
売れなくてもいいんです。

リンクをクリックさせればクッキーが効くので
あとはそっちのほうに期待って感じです。

ちなみに、私の特化型ブログの場合は、
当たりか外れか、ではなく、大当たりか当たりか、です(笑)

>3.それとも、楽天アフィリだと売れた商品がわからないので、
  「当たりブログ」と「外れブログ」の判定は、
  やはり、アクセス数ですか?

さっきも言いましたが、
基本的にはアクセス数が判定基準になっています。

>偶然にも、KEN-Tさんと同じく、今は無料ブログを大量に作成しています。
売れる商品を見極めてから、SIRIUSでガツンと作ろうと思って
SIRIUSでのサイト作成は現在ストップしています^^;

おぉそうなんですね。
以心伝心だわ(笑)

また何かありましたらいつでも連絡してくださいね。
今後ともよろしくお願いします。

では失礼します。

KEN-T

特化型ブログを作る場合に重要なのはキーワードです。

より洗練するために、複合キーワードを決めたら
そのキーワードを徹底的に使い倒して記事を書きます。

例えば、
「ルンバ 口コミ」
でブログを作る場合は、

「ルンバが欲しいけど実際はどんな感じなんだろう?
 実際にルンバを使ってる人の感想とか口コミを調べてみようかな」

と考えている人のアクセスを狙うんですが、
その場合、ブログタイトルはもちろん記事タイトルにも
「ルンバ 口コミ」のキーワードを入れて記事を書きましょう。

よくあるのが、
・ルンバ 口コミ
・ルンバ 感想
・ルンバ レビュー
・ルンバ 評価
・ルンバ 最安値

これらのキーワードを使ったブログです。

いいですか?
こういうふうにいくつものキーワードを使って記事を書くより、
それぞれの複合キーワードで記事を書き続けたほうがより洗練されます。

この部分を特に意識してブログを作っていけば、
私の返信メールの中にありました

「ちなみに、私の特化型ブログの場合は、
 当たりか外れか、ではなく、大当たりか当たりか、です(笑)」


こんな芸当ができます。

もちろん、この芸当を実現させるためには、
・LUREAorシックスセンス
・カエテンクロステンプレート ※SEO対策済みテンプレート

が必要になってきますが。

でも、当然ですが最初から理想通りに行くわけありません。

何度もブログを作って
何度も記事を書いて
たくさんの分析をして
初めて当たりブログが作れるようになります。

特化型ブログもそんなに甘くありません。

え?KEN-Tさんのメールを読む限りめっちゃ簡単そうに見えるって?

それはそう見せてるだけ。
実際けっこうしんどいときありますよ(笑)

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: