今って何気に「日本語ドメイン」が人気ですよね。

LUREAでも推奨されているし、
日本語ドメインを使えば
早い段階で上位表示されるって言いますし。

私も実際にいくつか日本語ドメインを持っているんですが、
約半数は上記のような「早い段階で上位表示」を実現しています。

 

だけど、残りの半分は気分屋なのかなかなか本領を発揮してくれません。

 

で、この現象は私だけじゃなくて、
知り合いのアフィリエイターさんも経験しています。

つい先日もスカイプをしたアフィリエイターさんの話なんですが、
「あるキーワード」で作成したSIRIUSサイトは作成直後に上位表示されたんですが、
ほかのキーワードで作成したSIRIUSサイトはなかなか上位表示されないとのこと。

「数十記事追加してやっとこさ役に立ってきた」
というサイトもあるみたいです。

 

 

 

んーなんででしょうね。

・作成直後に上位表示される日本語ドメインサイト
・作成後数日たってもビミョーな日本語ドメインサイト

私の勘だと「キーワード」に関係があるんじゃないかと。

例えば、2月。
世間はバレンタイン一色で各メーカーが戦略を駆使して
チョコレートを売りさばきますよね?

で、アフィリエイターの間では、
2月は「バレンタインデー」がトレンドキーワードになるわけです。

このトレンドキーワードを使って
作成したサイトはすぐに上位表示されると思います。

 

 

 

え?どうしてかって?
それは簡単、「旬」だからです。

 

Googleもこう思っているはずです。

お、もうすぐバレンタインじゃないか。

ということは、いろいろな会社がチョコレートを売りさばくために、
ホームページやその他媒体でチョコレートの宣伝をするはずだな。

ということは、当然バレンタインというキーワードを使って作成するはず。

よし、ちょっとえこひいきして
バレンタインというキーワードを使っているサイトを
意図的に上位表示してやるか。

もち、ドメインを取得したばかりのサイトも優遇してやるぜ

多分ですよ、多分。

でも、けっこう理にかなっていて、
これが影響して、取得したばかりのドメインで作成したサイトが
あっという間に上位表示されて「ウマー」になった方もいます。

 

簡単にいえば、
「旬キーワードで作成したサイトは意図的に上位表示される」
ということですね。

 

もちろん、推測なので確実だとは言えませんし、
どのくらいの「旬レベル」なのかも分かりません。

私の手応えだと、
「新製品」などでは検索エンジンバブルは起きないですね。

検索エンジンバブルが起きると思われるのは、

・バレンタインデー
・ホワイトデー
・ひなまつり
・入学式
・etc…

などの「国レベル」の「旬」ですね。

こういうときを狙ってサイトを作れば
ドメイン取得直後でもサクッと上位表示される可能性が高くなります。

無料ブログの場合もほぼ同じかと。

ただ、無料ブログの場合は上位表示もしやすいですが、
それと比例して圏外に飛ぶのも早いです。

 

どっちで作成するかはあなた次第ですね。
得意なほう、手間がかからないほうで作成してください。

私は断然SIRIUSです。
無料ブログはアカウント開設とかブログの初期設定が「だるー」なので。

 

PS.

にしても、最近コレが売れまくります。

メルマガで紹介していない割には
「ん?なんで?」と思うほどです。

おそらくこの記事が入口ですね。

アクセス解析を見てもここからがほとんどですし、
検索エンジンで調べても上位表示しています。

こういう記事を持つことができれば
「ほったらかし」で稼ぐことは容易ですね。

これがブログの醍醐味です。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: