今日は私の必殺技を教えます。
実践できる環境であれば必ず実践してください。

その名も、
「自動教育移行システム」
です。

じゃあ説明していきますね。

 

まず、メルぞうを使います。
メルぞうは無料レポートスタンドのことですね。

ここに掲載されているレポートを紹介して、
協賛ポイントをどんどん貯めていきます。

協賛ポイントを貯めることで、
メールアドレスを集めることができます。

で、普通はここで取得したアドレスを
普段配信しているメルマガに代理登録するんですが、
私の場合は別のメルマガに代理登録しています。

仮にサブメルマガとします。

 

で、このサブメルマガで配信する内容は
全部ステップメールになっています。

ステップメールはあらかじめ設定しているメール内容が、
登録日(この場合は代理登録日)を始点として
決まった時間に自動で届くような仕組みのことです。

1通目が自己紹介で、
2通目がネットビジネスについてで、
3通目がアフィリエイトについてみたいな感じで
決まったメールを自動で届けることができます。

このステップメールを組んだサブメルマガがあれば、
メルぞうから代理登録した読者に向けて
自動で教育することができます。

 

で、次に移行についてです。

これは、結論からいえば
サブメルマガからメインメルマガ(今あなたが読んでる)に
移行させる必殺技のことです。

必殺技といえば聞こえは良いです。

が、種明かしをしてしまうと、
メインメルマガ登録のランディングページを作成しておいて、
そこにステップメールから随時誘導しているだけです。

「何でこんなことしてるの?」
今そう思ったでしょ?

だって、メルぞうでゲットしたアドレスって捨てアドが多いし、
世間的に「メルぞうのリストは擦れたリスト」とか言われています。

そういうアドレスをたくさん集めても
効果的なブランディングをすることはできません。

ましてや、メインメルマガは現在進行形なんですから、
そこに途中参加させてもなかなかうまくいきません。

 

だから、メルぞうとメインメルマガの間に
ステップメールをはさんで自己紹介と教育を施していけば、
読者側から自主的にメインメルマガに登録してくれます。

これは昔から言われてることだし
私も自信を持って言えることなんですが、
メルぞうで取得したアドレスより、
自主登録のアドレスのほうが超濃いです。

メルぞうで取得したアドレスが低脂肪牛乳だとすると、
自主登録のアドレスは4,3くらい濃い牛乳レベルです。
すごく濃厚でおいしいんです、濃い牛乳は。

 

この仕組みを作ったおかげで、
今じゃほぼ毎日メインメルマガに自主登録されるようになったので、
文字通り「自動教育移行システム」が完成しました。

最近私のメールを読むようになった方は
「自動教育移行システム」によって
自主登録した読者さんです。

このシステムを作ったら
自動で読者が増えていくので
ぜひ作ってください。

 

用意するものは、

・メルぞう
・メルマガ配信システム
・ステップメール
・メインメルマガ登録のランディングページ

の4つです。

これがあればいつでも実践できるので、
ぜひ実践してみてくださいね。

やっぱりステップメールによる教育は最強です。

今まで100通以上ステップメールを執筆してきましたが
物を売るため(アフィリエイトするため)のステップメールより
物を売らないで徹底的に教育をするステップメールが書ければ
最強のポテンシャルを発揮することが分かりました。

 

PS.

メルマガ配信システムによっては
代理登録するときにあまりにも多いと
設定したステップメールが同時刻に全部流れるバグがあるそうです。

これは致命的ですよね。
本来の役割を完全に脱線しています。

それに比べて私が今使ってるシステムは不具合が一切無く
それでいて脅威の到達率を保持しているので
安心して使い倒すことができます。

メルマガ配信システムはずーっと使うものなので、
できるだけ高品位で使いやすいものを選んでくださいね。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: