アメブロをやってる私が言うのは変ですが、
アフィリエイターでアメブロやってる人は
今すぐ辞めたほうがいいですね。

ほんと、意味ないです。
いや、マジで。

アメブロは芸能人御用達のブログだけあって、
コミュニティー力がすごく高くて、
アメブロ内でのアクセス数が半端じゃありません。

他の無料ブログじゃあり得ないのですが、
ただ記事を書くだけでもアクセスがどんどん集まります。

それだけに集客口としても最適です。
それがアフィリエイターがアメブロをやってる理由でしょうね。

アメブロからメインブログへ誘導したり、
アメブロからランディングページに誘導したり、
直接メルマガ読者になるよう仕向けたり。

圧倒的なアクセスが見込めるだけあって
あの手この手でリスト確保しようと必死になってますね。

 

だから。

アフィリエイトが怪しいとか言われるんです。

アメブロ内で堂々とアフィリエイターと名乗る地点で超怪しいし、
そんなんじゃ誰も読者登録なんてしてくれませんよ。

むしろ、同業者ばっかでしょうね。
申請してくるのは。

せっかくアメブロという強力なアクセス媒体があるのに、
間違った使い方をすることで生じるミス。

多くのアフィリエイターはこれに気付いていないでしょう。
だから、早く辞めてほしいのです。

 

しかし。

せめて、私の媒体を読んでるあなたには、
完璧な状態でアメブロを使ってほしいです。

ということで、次回は
「完璧なアメブロを運営する方法」をお伝えします。

私のアメブロを例に交えて、
動画を使って全部公開します。
(ただし、条件がありますが・・・)

・どういう動画なのか?
・どういう条件なのか?
・アメブロをどう使えばいいのか?

ここら辺は次回詳しくお伝えしますね。

 

PS.

今朝ネットビジネス大百科の著者和佐大輔さんからメールが来て、
「2012年10月15日でネットビジネス大百科の
 返金保証を撤廃します」
とのことです。

つまり、この日を過ぎると、
大百科を買ったあと返金できないということですね。

なんか、一部のアフィリエイターのせいで
返金率が異常に高くなっているそうですね。

確かに、ここ数ヵ月で大百科を
アフィリエイトしている人がかなり増えてきました。

そんな人を見ていると、
「大百科は買ったあと返金できます!」
と声高らかに言ってる人が多いこと多いこと。

これじゃまるで、
「買っても返金できるからタダで買えるよ~」
と返金を助長しているようなものですね。

こういう仕方でアフィリエイトしている人も
アメブロと同じで辞めたほうがいいですね。
同じアフィリエイターとして恥ですから。

私が大百科をアフィリエイトし始めた頃は
私を含めて数人しかいなかったので
こんなことはおきなかったでしょう。

なので、大百科を買う場合は
「本当にその人から買って安心か?大丈夫か?」
を真剣に考えて買うことをおすすめします。

「どーせ返金できるからいいや~」
の考えで買うのは人としてゴミですからね。
マジでやめてください。

 

私の元には今まで数十人の方から
「大百科を○○○さんから買ったけどそれから音信不通です。
 なのにメルマガは普通に届くので不安なんですが・・・」
のメールをいただいています。

こういう常識はずれな疑問が出ること自体おかしなことですね。

お願いですからこれ以上迷子ちゃんを増やさないでください。

あと、そういうメールをしてくれても
私は購入者さんしかサポートすることはできませんので
それもご了承ください。

厳しいことを言うようですが
○○○さんから買ったあなたにも責任があるので。

 

ちょっと話が逸れましたが
次回は「完璧なアメブロを運営する方法」をお伝えします。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: