前回は楽天アフィリエイトを実践するうえで、
代表となる2つの実践ノウハウを教えました。

 

今回は前回お伝えした2つの実践ノウハウの
メリットとデメリットを教えます。

 

 

■ ブログや記事の量産ノウハウのメリット

 

量産型ノウハウのメリットは
「そこまで頭を使わず手を動かすだけで実践できる」
という点が最大のメリットです。

 

記事ネタも芸能関係を書くので、
毎日テレビを見ていえば簡単にネタは集まりますので、
集まったネタを複数のブログで書き分ければいいだけです。

 

文字で書くのは簡単ですが、
実践するのも簡単っちゃ簡単です。

 

 

■ ブログや記事の量産ノウハウのデメリット

 

デメリットは間違いなくこれ。

 

「実践し続けないと報酬が途絶える」

 

つまり、一度実践したら
ずーーーっと実践し続けないと稼げないってことです。

 

 

ちょっとでもブログや記事の量産を辞めれば
報酬額はあっという間に減っていき、いずれは0になります。

 

ブログや記事の量産で稼ぎ続けるには、
毎日ブログを作り続け、毎日記事を書き続ける必要があります。

 

しかも、1日1ブログとか1日1記事とか生易しいものじゃありません。
それの10倍は実践し続けないと稼ぎ続けるのは難しいノウハウでもあります。

 

 

■ 特化型ブログ作成ノウハウのメリット

 

特化型ブログのメリットは、前回もお伝えした通り、

 

「一度作ってしまえばほったらかしでも稼ぐことができる」

 

これに限ります。

 

 

それに、量産型で作るブログと比べて
コンテンツもたくさんあるブログを作るので、
のちにサテライトブログとしても活用することができます。

 

いわゆるゴミブログとは質が違うブログを作っていくノウハウです。

 

 

■ 特化型ブログ作成ノウハウのデメリット

 

デメリットは、最初の商品選びが重要なので、
そこで失敗してしまうと稼げないブログになりがちだということです。

 

商品選びに成功したブログであれば、
少なくとも1ヶ月、長くて3ヵ月は一切更新しなくても稼いでくれます。

 

けど、商品選びに失敗すると、
アクセスがなかなか集まらないブログになってしまいます。

 

 

しかし、インターネット経由で売れている商品を見つけるのは
案外簡単なので、例え失敗しても
アクセスがまったく集まらないブログになる確率は低いです。

 

それに、デメリット以上に、

 

「一度作ってしまえばほったらかしでも稼ぐことができる」

 

このメリットの魅力は計りしれません。

 

 

■ 次回予告

 

今回は、楽天アフィリエイトを実践するうえでの
代表的な2つのノウハウのメリットとデメリットをお伝えしました。

 

次回は、私が実践しているノウハウを教えますね。

 

※次回の記事を更新しました
私が実践している楽天アフィリエイトノウハウとは?

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: