情報商材アフィリエイトで稼げない人に共通する特徴があります。

 

それは、プライドですね。

 

稼げない人に限ってプライドがあります。
それも、変に邪魔くさいプライドが。

 

私がサポートしたことがある購入者さんでも、

 

 

私:ここを削ったほうが読みやすくなりますよ。

相手:いや、でもここだけはきちんと伝えたいんですよね。

私:そうですか?じゃあこういう風に言い回しを変えたほうが良いです。

相手:う~ん。私にもちょっとプライドがあるのでこのままで行きますね。

 

 

いやいや、ちょっと待てと。

 

私に相談したいことがあったからメールしてきたはずなのに、
結局は「プライドがあるのでこのまま行きます」って・・・。

 

分かりやすく言えばこういうプライドですね。
こんなプライドは邪魔です。いりません。捨ててください。

 

変なプライドというのはサポートする際に邪魔だし、
それが原因で何をアドバイスしても結局は無駄になります。

 

で、そういうプライドを持ってる人が
稼げないアフィリエイターさんに多いという現実。

 

ちょっと悲しくなります。

 

 

いいですか?

 

プライドというのは稼げるようになってから持ってください。

 

それまではプライドは持たずに
サポートとかを受ける場合は真摯に受け止めてください。

 

私の話になりますが、
私がまだ全然稼げなかったころに
先輩アフィリエイターさんとスカイプをしました。

 

もちろん、ボロカス言われました。
今思い出しても怖いくらいですね。

 

それくらい言われたんですが、
それからもそのアフィリエイターさんとは何度もスカイプしています。

 

何度ボロカスに言われようがその人とスカイプをしました。

 

理由?
その人とスカイプをすると自分自身が成長出来るからです。

 

本音を言ってくるアフィリエイターさんはそうそういません。
せっかく本音を言ってくれて、私にダメ出ししてくれているのに、
こっちがプライドという盾でガードしては本音も無意味なものになります。

 

本音はノーガードで受け止めるべきです。
私はそうやってアフィリエイターさんからのアドバイスを受け止めてきました。

 

その結果、今の私があるわけですし。

 

 

こんなことを言えば、

 

「なんだKEN-T、えらそーにしやがって」

 

とか思う人が絶対にいます。

 

あなたは思っていますか?
もし思っているのなら、それが「変なプライド」です。

 

そのプライドが邪魔なので捨ててください、と言ってるんですね。

 

アフィリエイターさんの中には
綺麗事だけを並べているアフィリエイターさんもいます。

 

当たり障りのない記事とかがそうなんですが、
私に言わせりゃ、そんなのは面白くともなんともありません。

 

 

いつだって本音で語ってくれる。
こういうアフィリエイターさんが稼げる世界なんですね、実は。

 

私も本音で書くよう心掛けているんですが、
それで私のことがイヤになるのであれば
それはもうソリが合わないということで諦めます。

 

私を含め他のアフィリエイターさんの本音の言葉は
全部ノーガードで受け止めるようにしてください。

 

プライドという盾は邪魔なので
絶対に捨ててくださいね。

 

プライドというのは、あなたが他人にアドバイス出来る立場になって
初めて持っていいものだと私は思います。

 

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: