前回の記事では
ブログを使ったアフィリエイト
「ブログアフィリエイト」のメリットをお伝えしました。

 

今回はメルマガを使ったアフィリエイト
「メルマガアフィリエイト」のメリットをお伝えします。

 

じゃあ早速いきましょうか。

 

メルマガを使ったメルマガアフィリエイトの
最大のメリットはやっぱりこれでしょう↓

 

「爆発力がハンパない」

 

これは爆発力がうんぬんかんぬんじゃなくて、
一瞬で一気に稼ぐことが出来るってことです。

 

メルマガはブログと違って
読者さんにメールボックスに
ダイレクトにメールを送ることが出来ます。

 

ダイレクトにメールを送ることが出来るので
読者さんはわざわざブログを見る必要がないんですね。

 

さらに、メルマガ読者さんが増えてくると
1通メルマガを出すだけでドドドッと成約させることが可能になります。

 

これはメルマガに限らずブログアフィリエイトでも可能なんですが
メルマガはダイレクトにメールを送るので爆発力がすごいんですね。

 

ブログアフィリエイトはだらだらアフィリエイトで(言い方変ですが)、
メルマガアフィリエイトはてきぱきアフィリエイトって感じです。
(ん~何か意味が伝わりづらいな(笑))

 

メルマガアフィリエイトの場合は
言うまでもなくコピーライティングスキルが必要になってきます。

 

なんでか?理由は簡単。
メルマガアフィリエイトでは画像が使えないからです。

 

ブログアフィリエイトの場合は画像が使えるので
ライティングに自信がなくても画像を使って
読者さんに分かりやすく伝えることが可能ですが
メルマガだとその方法が使えないんですね。

 

メルマガアフィリエイトの場合は
文章しか手段がないのでライティングスキルが必須ってなわけです。

 

それに、メルマガアフィリエイトの場合は
件名(タイトル)がお粗末なだけでも
読まれずに捨てられる可能性があります。

 

読まれる(開封される)ようにするのも
ライティングテクニックが必要なんですね。

 

メルマガアフィリエイトにおけるタイトルは
ある種キャッチコピーでもあるので
ライティングを学んでおけばキャッチコピーはお手のものになります。

 

KEN-Tはコピーライティングこそ
アフィリエイトで稼ぐために必要だと確信していますが
メルマガアフィリエイトでもその気持ちは揺るぎません。

 

むしろ、画像が使えないからこそ
メルマガアフィリエイトではブログアフィリエイト以上に
コピーライティングスキルが必須なのは言うまでもありません。

 

ちょっとライティングテクニックを上げると・・・

 

PASONAの法則

コールドリーディング

接続詞の独立

オースの法則

サンドイッチ

ピアノコピー

繋がりのテクニック

 

などなど上げればキリがありませんが
このテクニックはすべてメルマガアフィリエイトに有効です。

 

■ それらすべてを学べるのが・・・

 

先程お伝えしたライティングテクニックはもちろん
その他にも圧倒的なボリュームでライティングを学ぶことが出来るのが
なんといってもこのライティング教材なんですね↓

 

ネットビジネス大百科レビューと特典案内はこちら

(詳しいレビューはこちらをクリック↑)

 

KEN-Tはこの教材でライティングを学びましたし、
学んだテクニックを駆使してブログやメルマガを書いています。

 

その結果稼げるようにもなりましたしライティングに関する
メールサポートやスカイプサポートもしています。

 

「KEN-Tさんに記事添削してもらったら、
相談メールが来るようになりました」

と言われることもしばしばですし、

 

「KEN-Tの過去記事読みまくって
崇拝者になりますよ~」
なんて、
恐怖にも似たメールもいただきますし(笑)

 

やっぱりアフィリエイトをやってて
こういった交流が生まれるのは楽しいです。

 

あなたもKEN-Tみたく
崇拝されたくないですか?

 

・・・じゃなくて(笑)、
KEN-Tみたく楽しいアフィリエイトして
稼ぎたくありませんか?

 

この問いに「YES」なら、
こちらの教材をおすすめします。

 

ネットビジネス大百科レビューと特典案内はこちら

(詳しいレビューはこちらをクリック↑)

 

ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ♪

今回の記事に関して、
ご質問やご相談がありましたら、
お気軽にメールしてくださいね。

その他にも、
アフィリエイトに関する些細な悩みをお持ちでしたら、
どんなことでも良いので相談してください。

お問い合わせはこちら

今までレビューした教材について

KEN-Tが今までレビューしてきた教材については、
こちら↓のレビューサイトの方にまとめてあります。

KEN-Tの情報商材レビュー一覧サイトはこちら

このサイトは随時更新していくので
こまめにチェックしてみてください。

 

今回の記事がお役に立てましたら
「ポチッ」とおねがいします。人気ブログランキングへ

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: