サイト作成ツール「SIRIUS」を使って
アフィリエイト初心者さん向けのコンテンツサイトを作りました。

 

今はまだ13ページほどしかありませんが、
これから先随時更新していくので
アフィリエイト初心者さんは必見です。

 

早速こちらのサイトをご覧ください。

 

アフィリエイト初心者の館はこちら

(こちらをクリック↑)

 

アフィリエイト初心者さん向けのサイトということで
ヘッダー画像に初心者さんマークを贅沢にも2個使っています(笑)

 

このサイト作成のために
新規にドメインを取得しているので
KEN-Tなりに気合を入れて作りました。

 

最初は2カラムで作る予定でしたが
出来るだけ文章に集中していただきたいので
1カラムのサイト構成にしています。

 

1カラムはSEO上不利と言われていますが
そんなのは気にしないで作ったので見てやってください(笑)

 

実際にサイトを見ると分かるんですが、
1つのページを見れば続きが読みたくなるように
ストーリー形式で文章を書いています。

 

このテクニックは普段の記事にも
教材のレビューページ作成時にも重宝するので
パクらない程度に参考にしてください。

 

KEN-Tはこの教材でストーリー形式の文章術を学びました。

 

それとアフィリエイトでは視覚も重要視されるので
普段は画像にあまりこだわっていませんが
このサイトを作る際はちょっと良さそうな画像を探してきました。

 

正直改善する余地はまだありますが、
ページを開いた際に一発でどんなサイトか分かるようにしているので
アフィリエイト初心者さんには効果はあります(と思います)。

 

「どうしてこんなサイトを作ったのか?」について

 

ここまでたらたらと新作サイトについて語りましたが、
「どうしてこんなサイトを作ったん?」と思いませんでした?

 

もし思ったのであれば、
アフィリエイトで稼ぐために必要な
「疑問を持つこと」を心得ていますね(ニヤリ)

 

はい、それではKEN-Tが
なぜこんなサイトを作ったか言います。

 

「アフィリエイト初心者さんが
他のブログに行かないようにするため」
です。

 

今までKEN-Tはアフィリエイトそこそこの経験者さんに向けて
ブログ記事やメルマガを更新していました。

 

でもそういった経験者さんばかりをターゲットにしていては
いずれ頭打ちになってしまい徐々に稼げなくなってしまいます。

 

この理由は分かりますよね?
仮に(絶対ありえませんが)、
KEN-Tの読者さんが全員ネットビジネス大百科を持っていれば
もうKEN-Tからネットビジネス大百科は売れなくなります。
(絶対にありえませんが「2回目」)

 

そうならないためにも、
新規の読者さんを獲得する必要があるんです。

 

メルマガでも読者増サービスとかありますよね?
あれも理屈は同じで新規の読者さんを獲得して
自分から買っていただくようにしているんですね。

 

だからKEN-Tは、
アフィリエイト初心者さん向けのサイトを作って
新規の読者さんを獲得しているんです。

 

正直完成したばかりで
まだまだ手直しが必要ですが
すでに効果を体験しつつあります。

 

先程もアフィリエイト初心者さんから
「初心者の館とても勉強になります」
と嬉しいメールをいただきましたし。

 

アフィリエイト初心者さん向けのコンテンツを作ることで
初心者さんを他のブログに渡すことなく
自分の媒体の中だけで知識を付けていただけるんですね。

 

もちろん他のブログを見て周った方が勉強にもなりますが、
あくまで、「KEN-Tさんのブログが勉強になります」
と思ってもらえるための伏線ですが。

 

大切なことなのでもう一度言いますが
アフィリエイトで稼ぐためには
新規の読者さんを増やす必要があります。

 

メルマガ読者さんを増やすためにレポートを書くのも
今まで自分を知らない人に知ってもらうためなんですね。

 

知らない人に知ってもらうことが出来れば
自然と新規の読者さんになってもらえます。

 

もし、あなたの報酬が頭打ちになってしまっているのなら
新規の読者さんを獲得してみてはいかがでしょうか?

 

アフィリエイト初心者の館はこちら

(こちらをクリック↑)

 

KEN-Tはこのサイトで新規顧客を狙います。

 

ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ♪

今回の記事に関して、
ご質問やご相談がありましたら、
お気軽にメールしてくださいね。

その他にも、
アフィリエイトに関する些細な悩みをお持ちでしたら、
どんなことでも良いので相談してください。

お問い合わせはこちら

今までレビューした教材について

KEN-Tが今までレビューしてきた教材については、
こちら↓のレビューサイトの方にまとめてあります。

KEN-Tの情報商材レビュー一覧サイトはこちら

このサイトは随時更新していくので
こまめにチェックしてみてください。

 

今回の記事がお役に立てましたら
「ポチッ」とおねがいします。人気ブログランキングへ

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: