情報商材アフィリエイトって
ある意味「型」にはめ込んだ
アフィリエイトでもあるんですね。

 

その型を壊したり、
その型から逸れたりすると
途端に稼げなくなります。

 

例えば、アフィリエイトブログを立ち上げたら、
最初は自分で調べた事とかを記事にしていくんですね。

 

(・∀・)< 今日はアフィリエイトのことについて調べたから、
      今日の記事はそのことを書こうっと

 

こんな感じ↑で、
日々自分が知ったことや、解決したことを
記事にして読者さんに伝えていくんです。

 

そして、徐々に読者さんをブランディングしていって、
無料オファーを紹介した時の具合を見ながら、
有料の情報商材とかをアフィリエイトするんです。

 

これ↑が1つの型になります。

 

ブログアフィリエイトとかを実践している
アフィリエイターさんとかは、
おのずとこの型にはめ込んだ手法なんですね。

 

もちろん、KEN-Tも最初は書くことが無かったので
自分で調べた事とかを記事にしたり、
ググったことを記事にしたりしていましたし。

 

最初は「ググった」の意味すら知らなかったので、
ほんとチンプンカンプンだったんですよね^^;

 

今思うと、
よくここまで続けれたなって
しみじみしちゃいます。

 

こんな感じで、
KEN-T含め多くのアフィリエイターさんが
「型」を基本にアフィリエイトで稼ぐ自力を身につけます。

 

それに、「3カ月は無報酬」っていうのも、
この最初の3カ月はブランディングや自分の知識を
蓄えるための期間なので報酬は我慢するってのも、
ある意味「型」みたいな感じですよね?

 

つまり、基本となる「型」を身につけないと、
アフィリエイトで稼ぐことは出来ません。

 

アフィリエイトで稼ぐことは出来ないんですけど、
このレポートの著者は稼げてしまいました↓

 

情報商材アフィリエイトを始めて
わずか12日間で報酬ゲット!
12日間で何をやったの?
その軌跡をすべてお話します

 

このレポートですが、
タイトルを見ての通り
12日間で報酬をゲットしています。

 

まぁこれは置いといて(笑)

 

注目すべきは、
報酬をゲットした方法です。

 

方法というか、
手法というか、
戦略と言いますか
とにかくなかなか無い記事戦略ですね。

 

オリジナルな作戦が効いて、
12日間で報酬をゲットしています。

 

特に9ページの
記事の書き方には、
KEN-Tも「おぉ」って感じました。

 

なんというか、
新しい記事の切り口だなって。

 

このレポート執筆者によると、
最初は「型」にはめ込んだ
普通のアフィリエイトをしていたんですね。

 

でも、途中でネタ切れになったそうで、
そこからは自分流で記事を書いたそうです。

 

んで、それ(自分流)が濃く出てるのが、
さっきお伝えした9ページになります。

 

この記事の書き方は、
なかなかマネが出来ないと思いますし、
KEN-Tにはちょっと書けませんね。

 

でも、それが独自の記事になって、
読者さんとの間に信頼を生んだんですね。

 

いやぁ新しい(笑)

 

あなたがこのレポートを読んで
同じことをすれば稼げるとは言いにくいですが、
こういった視点を持って記事を書く大切さを知っておいてほしいです。

 

情報商材アフィリエイトを始めて
わずか12日間で報酬ゲット!
12日間で何をやったの?
その軌跡をすべてお話します

(↑↑↑無料でダウンロードできます)

 

今日の記事がお役に立てましたら
「ぽちっ」とおねがいします^^人気ブログランキングへ

この記事を読まれた方は次にこの記事もあわせて読まれています: